フェデラーがユニクロと契約!!ウィンブルドンでお披露目

                           

2018年全仏決勝戦くらいから騒がれ始めたフェデラーユニクロ契約説。

当初はガセか!?とかウィンブルドン直前にやっぱりNIKEと契約等様々な情報が流れましたが、どうやら本当にユニクロ契約となった模様。

以降の内容は、契約説の時のSNSの情報を集めたものです。

昨日の全仏オープン決勝戦観戦中から「フェデラーUNIQLO契約!?」という情報が入り始めそわついてしまった管理人です。

あまりに衝撃的な内容で、数ポイント見逃しました!

タイトル通り、グランドスラム優勝20回を誇る皇帝ロジャー・フェデラーが日本のUNIQLOとスポンサー契約を締結!?するらしいのです。

 

Embed from Getty Images

 

フェデラーといえば、これまでの輝かしいキャリアをNIKEで築いてきて、他メーカーのウェアを着ているイメージをすることができないですね。

SNSでの情報

ネットニュースに上がるくらいなので、根も葉もないデマということではなさそうなのですが・・・

2008年から締結したNIKEとの10年契約が今年満了していて、次期契約が未締結だという模様。

ただ今のところファーストリテイリング(ユニクロ)は否定をしているという情報も掲載されています。

uniqloウェアってどうなの?

まだ決定ではないですが、ユニクロウェアについて個人的な感想を・・ 錦織選手やジョコビッチ選手の影響で私もいくつか持っています。(みーはーなんです)

ユニクロ
ユニクロ
ユニクロ

UNIQLOのスポーツウェアに搭載されているドライEXは皆さんご存知の通り、とても高い機能性があると思います。

ユニクロ

もうひとつの魅力が価格の安さ。 ナイキ1着の値段で2着買えます。 私達庶民には着易いメーカーです。

まとめ

庶民に優しいユニクロウェアですが、皇帝が着るにはちょっと安っぽい・・・?という感じが拭えません。

もし実現したとしても「フェデラー=ナイキ」の固定観念を崩すのは時間がかかりそうです。 グラスコートで調整をはじめた様子をみるとNIKEのウェアを着用している模様です。

 

 

グラスコートの前哨戦若しくは、7/2開幕のウィンブルドンでお披露目でしょうか。

ラケットも新作に変わるみたいですね。

とにかく今後の動向から目が離せなくなってきました。

新しい情報が入ったら、更新します!

【追記】ウィンブルドンでお披露目でした!

ウィンブルドンは白基調なので、無難というか普通に似合っているように思います。

W&Sオープンでのウェア。

ウィンブルドンの色違い?という噂もありますが、皇帝のイメージを崩さない良いデザインだと思います。

欲しいなぁ・・・

 

関連記事はこちら

共感できたらシェアしてもらえるとこっそり喜びます

テニス上達のヒントを凝縮
「テニス上達のネタ帳」

自身の経験を元に試合に勝つための考え方、テクニックを「ネタ帳」としてまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です