【HAWKINS】WATER/ICE-TECH 搭載ビジネスシューズのレビュー〜雪・雨対策

関東では雪なんて年に1回程度しか降らないので、雪用のビジネスシューズを今まで所持していませんでした。

先日の大雪時も普通の靴で通勤。つるつる滑りながら、靴の中に雪(水)が染みてきて指先が凍えそうになりながら、年に一度だし耐えよう!と思い我慢。

その後の路面凍結で数回転びそうになっても耐えてきましたが、ある朝自転車で氷にのってしまいタイヤがもっていかれ、足を着地させましたがそこも氷の上・・・

裏がつるつるの靴では当然踏ん張れず転倒・・・

痛いわ、恥ずかしいわで「滑りにくいシューズを買おう」と決意しました!


HAWKINS エアライト・アイステック2を購入

hawkins

防水のウォーターテックと防滑のアイステックを搭載しているモデルを選択しました。
悪天候時専用のシューズとして購入したので、雪や雨が靴の外から浸入することも防げるようにハイカットモデルをチョイス。

スーツにも違和感なくマッチしていると思います。(私のセンスでは)

hawkins

履き心地は?

ソウルはゴムなので柔らかく、歩きやすいですね。ハイカットですが、通常歩行(まっすぐな道を普通に歩く)は快適です。
ただ階段に於いては、足首の部分が皮で曲がりにくいので、上り下りする際に違和感があります。

普段ブーツを履かないので、耐性が無いだけで慣れの問題かなと思います。

脱ぎ履きはサイドゴアのお陰で楽々です。

ウォーターテック(WATER-TECH)の効果は?

hawkins
雪が降る中(3cm程度の積雪あり)駅までおよそ20分程度あるきましたが、靴の中に水が染みてくることはありませんでした。
歩きながら靴を見ると、しっかり撥水しているのが分かりました。

今までであれば靴下の指先がびしょびしょになり、足が凍傷になるかも・・・という位冷たい辛い思いをしていたので、早く防水の靴を持っておけば良かったと痛感しています。

アイステック(ICE-TECH)の効果は?

hawkins
グリップ性能が良いので、うっすら積もった雪の上でもつるっとすることなく安心して歩けます。シューズのグリップ性を過信してダッシュ等をせず、注意して歩けば転倒のリスクはかなり低減されると思います。

hawkins
雪の上だけでなく、塗れた駅のホームや横断歩道の白い部分といった滑りやすいところでも効果を発揮しますので、冬だけでなく梅雨の時期でも活躍してくれるでしょう。

まとめ

雪で転倒し、痛い思いをしてから購入に踏み切りましたが、雪の日に濡れない・滑らないだけではなく、雨の日でも同様の効果を発揮してくれそうなので、使用頻度は結構ありそうです

お値段もお財布に優しめですので、悪天候用のシューズを準備されていない方には痛い思いをする前に準備しておくことをおすすめします。

購入はこちらからできます

ABCマート

ABCマートオンラインショップ

楽天市場・アマゾン

関連記事はこちら

人気カテゴリー