運動神経とリズム感

子供達の間で流行っているブレイブボード。

子供が上手に乗りこなしているので簡単なのかなと思って先日試してしましたが、結構難しい!

見よう見まねで足で漕ごうとしましたが進まないのです。

こんな動画を見てイメトレをしたり…

足を細かく動かしたり大きく動かしたり見た目の動きを意識して乗っても全く乗れる気がしません。

ふと、もっとゆっくり大きく漕いでみようと思い、足を操作するのではなく、体幹の捻りでゆっくり操作したところ急にリズムが掴め漕げるようになりました。

足に意識が向いているときはリズム感は全くありませんでしたが、体幹に意識を変えたら急にリズム感が掴めました。あーわかった!という感じ。

一度リズム感が掴めれば今まで乗れなかったのが不思議な位乗れるようになります。自転車みたいに。

リズム感、侮れません。

子供達はイメトレ動画を見ることもなく、いつの間にか乗れるようになっていました。

私の様に体幹がどうとか変な理論的なことは考えず、感覚で乗っているんだろうなぁ。

子供の頃に色々な運動を深く考えず感覚でこなしていくことが将来の運動神経につながるのかなと思います。

将来運動で困らないように、子供達には今のうちにいろいろな運動を体験してもらいたいですね。

野望は子供にもテニスをやってもらい、ダブルスに出場して優勝することです。(子供にリードしてもらって)

実現できるかな。

関連記事はこちら

人気カテゴリー