APPLE WATCH series2 Nike + 使用レビュー 〜 普段使いとランニング

                           

最近話題!?のウェアラブル端末を流行に乗って購入してみました。

iPhoneユーザーなので携帯電話との連携ができ、更にランニングに特化しているという特徴のある『Apple Watch Nike+』をチョイス。

(お約束の)開封の儀から、装着して日常を過ごした感想、ランニングでの使用感をメインに評価をしてみたいと思います。

購入はApple store 銀座で

apple

 

定時ダッシュで銀座へ向かい実物を確認してからの購入。

腕の細い私は、38mmと42mmどちらが良いのか実物を巻いて決めようと思っていたのでネットではなく店舗へ足を運んでみました。(会社から徒歩圏内だし)

【お約束】開封の儀

apple watch

 

apple watch

 

apple製品らしく、非常に重厚な包装となっています。

そして箱の中には、本体、バンド(Mサイズ/Sサイズ)、簡単な説明書、充電用アダプターが格納されていました。

apple watch

早速セットアップ

iPhoneとペアリングしないとただの時計ですからね・・・

iPhoneのwatchアプリを起動し、案内に従いいくつかの項目を設定すればあっという間にペアリング完了です。

apple watch

 

Nike +モデルということで、NRC(Nike Run Club)はデフォルトでインストールされています。

 

apple watch
Nike + モデル専用の文字盤もいくつか用意されていて、オリジナリティに優れています。スポーツ好きにはたまりませんね。

apple watch

設定完了からの装着

apple watch

 

apple watch

サイズ感/重量感

購入直前に店頭で試着したところ、私個人的感覚で42mmの方がしっくりきたので42mmを購入。腕周りは16cm程ですが、大きすぎることはなく丁度良い感じ。

もちろん小さいサイズが好みという方もいらっしゃると思いますので、悩まれているようでしたら、試着をお薦めします。

私の腕の太さではMサイズのバンドは長すぎて持て余す感じでしたので、Sサイズを使用して丁度良いです。

今までの自動巻クロノグラフ時計に比べると段違いの軽さです。つけているのを忘れる位。

【懸念】バッテリーの持ちは実際どうなのか!?

夜中に充電、会社出発時は100%

apple watch

 

前提として、余計な通知がなるべく来ないように設定で最低限のappにのみ通知を許可している状況です。Lineや店舗系アプリのバーゲン情報は邪魔ですからね

昼食時

apple watch

 

装着から5時間程度経過して3%としか減っていない・・・
通知が来たら確認したり、時間を確認したりと、『普通』に使う限り、充電の持ちにナーバスになることはなさそうです。

業後のランニング前

apple watch
結局10%程度しか使用しませんでした。

ランニング後

apple watch

 

1時間程度のランニングを行いました。

直後の残量は72%。1時間で18%使用したことになるので、GPSを使用したアプリを使用すると消耗は激しいですね。

ランニングで使用した感想

スタートはウォッチ画面のスウッシュをタップして、startボタンをタップするだけ。

apple watch
走行中も画面を見れば現在の距離がすぐにわかります。(こんな表示)

apple watch
iPhoneを持って走っている頃はウェストポーチにしまって走っていたので、途中で距離を見るのが面倒臭くて確認していませんでしたが、Apple Watchは楽です!

 

 

終了時は左に(右だっけ・・・?)スワイプすると一時停止画面に遷移します。

apple watch

 

ここで四角(終了)をタップすればワークアウト終了。このようなサマリーが表示されます。

 

apple watch

iPhoneアプリとの共有は?

帰宅後、apple watchとiPhoneを接続して、iPhone側のNRCアプリを起動したら勝手に同期が始まりました。

難しいことは何もありません。

GPSの正確性は?

前回iPhoneを持って走ったコースと同じコースを走ってみたところ全く同じ距離となりましたので、iPhoneを正しいとする前提で、watchのみで走っても問題ないと言えます。

モバイルスイカはまだ未使用

モバイルスイカが使用でき、iphoneやapple watchだけで改札が渡れたり、コンビニの支払い/自動販売機の支払いが可能になると非常に魅力的ですが、一度移行してしまうと今使っている定期(SUICA)がただのカードとなり使用不可になってしまいます。

デバイスの充電が切れると定期がないのと同じ状態になることが恐ろしく、何かあった時に備え定期は充電に左右されないもので持っておきたいと思っています。

追記
モバイルスイカは使用していませんが、クレジットカード登録を行いQUICPayを使用しています。最近は使える場所も増え、簡単に精算を済ませることができ、かなり快適です。

まとめ

もっとも気にしていた充電は私の使用用途では全く問題ないことがわかりました。
ランニングの快適性は素晴らしいの一言です。

汗でベトベトになっても50M防水なので何も気にせずじゃぶじゃぶ洗え、清潔を維持できます。

ただNikeモデルは結構スポーティーなバンドとなっているので、TPOに合わせバンドを着せ替えることが容易にできるのもapple watchの長所かなと思います。

 

 

使用していく中で便利な使い方や小技が見つかったら共有します。

アップルウォッチをお得に購入する方法

楽天Rebates(リーベイツ)をご存知ですか?

楽天市場に出店していないブランドの公式ショップ(例えばAppleとか)での買い物で楽天ポイントが貯められるショッピングサイトです。

Rebatesを経由すればアップルウォッチの購入でも楽天ポイントが貯められます!

単価が高いのでポイントもがっつり貯まっちゃいます。

ポイントを効率良く貯めたい方はRebatesからの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

2018-5-3 追記

Apple Watchの不具合(症状)と解決方法をまとめました。

【アップルウォッチ】気づいたら何の通知も来なくなっていた時の解決方法

2018.05.03
管理人評価
評価日
評価対象
AppleWatch Series2 Nike+
評価
51star1star1star1star1star

関連記事はこちら