【Canon】「EOS 9000D」 レビューと「80D」との比較

                           

5-6年前長女の小学校入学を機に購入した一眼レフカメラの「EOS kiss X5」

運動会や旅行では綺麗な写真が撮れて不満なく使っていたのですが、最近子供がやっているミニバスの写真を撮影するようになり、ちょっと物足りなさを感じ始めました。

良い感じのシュートシーンでピントが奥の応援席に合っていたり、ドリブルシーンでピントがぶれていたりで、

「うーん、なんかいまいち」

と満足できる写真がなかなか撮れないんです。

なのでもうちょいAF精度に優れ、連写性能の高いカメラにしたいと思い検討をしていました。

撮影スキルは素人なので機械に助けてもらおうという作戦です。

予算・機能・実用性等を色々検討した結果、「EOS 9000D」を購入。

購入後100枚程度撮影したので、kissとの違いや使用感、写真の感想をレビューしていきたいと思います。


EOS 80DとEOS 9000Dで迷った

購入候補はこの2機種でした。

プレミアムエントリーモデルとされる「EOS 9000D」と中級機になる「EOS 80D」

この2機種で私が重視する機能を比較すると、

画素数/映像エンジン
EOS80D EOS9000D
有効画素数 2420万画素
映像エンジン DIGIC6 DIGIC7
AF/連写性能
EOS80D EOS9000D
測距点 45点(クロス測距点:最大45点)
測距エリア選択モード 1点、ゾーン、ラージゾーン、自動選択
AF動作 ワンショット、AIサーボ、AIフォーカス
連写 最高7コマ/秒 最高6コマ/秒
その他
EOS80D EOS9000D
記録メディア SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)
Wi-Fi/NFS 搭載
Bluetooth 搭載
サイズ(幅/高/奥) 約139/105/78 約131/100/76
重量 約730g 約540g

という感じです。

80Dの方が1年程早く発売されたこともあり、値段に大きな差はありませんでした。(だから悩まされた・・)

EOS 9000Dを選んだ理由

まずAF性能が同等であるということ、9000Dは映像エンジンが最新のDIGIC7だけど連写性能は80Dの方が上・・

自分の知識だけでは判断できなかったので、家電量販店のお兄さんにも話を聞きました。

管理人

すみません。子供のミニバスの撮影をするのにカメラの連写機能と映像エンジンどっちを優先すべきなんですか?

店員さん

うーん、難しですね・・。

店員さん

私個人の意見として聞いて下さい。

店員さん

私は映像エンジンを重視した方が良いと思います。

理由としてはそっちの方が処理スピードが早いので、連写した時の保存スピードが早いのとAFの精度も上がっています。

管理人

なるほど〜

このアドバイスともう一つ、ミニバスは妻もカメラで子供を撮影します。

妻が両機種をもってみて、

「80Dは大きくて重い、軽いほうが良い」

と仰られたので、諸々考慮し9000Dにすることにしました。

EOS 9000D外観

canon eos9000d
canon eos9000d
canon eos9000d

大きさと基本操作方法はX5とほぼ変わりません。

コンパクトボディーに肩液晶が付いて、ちょっと本格派っぽい見た目になっています。

実際この肩液晶を見れば今の設定が一目でわかるので非常に便利です。

試し撮りしてみた

今まで本ブログでご紹介したラケットはX5で撮影していました。

9000Dで撮影したのがこちら・・

静態では大きな差はないですかねー

ただシャッター音が重く本格的になっていて、撮影している人からすると良く撮れている気がします。

液晶もすごく綺麗で見やすくなっています。

ついでに我が家のハムスターさんも撮影

で、肝心のミニバス撮影。

  • 自分の撮りたい子にピントが合わせ易い
  • ブレのない綺麗な写真が取れる率が格段に向上
  • 連写が速いのででカッコいいシーンが取れる率向上

と満足度がかなり上がりました。

撮った写真をチーム内の LINE アルバムで共有したところ、上々の評価をいただくことができました。

一つ問題があって、天気が悪かったり、カーテンを閉め切った「暗い体育館」だとなかなか良い写真が撮れません・・

キットレンズではなく、明るい良いレンズを使えば良いのかもしれませんがなんせ高額で・・・

しばらくは、「晴れること」と「カーテンを閉めないこと」を祈って撮影することにします。

動画機能もすごいらしい

最新の映像エンジンに加え、動画撮影時にジャイロセンサーを活用し電子的に手ぶれ補正を行なってくれる機能が装備されていて、ハイクオリティな映像が撮影できるそうです。

「テニス風景を撮っちゃう?」

と一瞬よぎりましたが、ボールがぶつかったり強風で倒れて壊れたら嫌なのでやりません。

でも折角なので何か挑戦したいなと思っています。

スマホ接続が便利

カメラとスマホがwi-fi接続でき、カメラで撮った写真をPC経由せずスマホに送れます。

実際使ってみると本当に便利です!

撮影した写真をスマホで確認、不要なものはスマホで削除ができるので整理も楽々。

あとスマホで一眼の撮影ができるので、集合写真を撮るときなんかに非常に使えます。

これでもうタイマーダッシュせずにすみますね。

スマホ撮影サンプル

カメラをセット

スマホではこんな感じに

出来上がりの写真

まとめ

以上、EOS9000Dのレビューでした。

素人でも扱いやすく綺麗な写真が撮れるおすすめカメラです。

カメラ機能が上がりテンションも上がり気味。

これからのラケット撮影は9000Dで構図にもこだわってみようかな。

メインのミニバス撮影も良い写真が残せるように腕を磨いていこうと思います。

最安値の確認はこちら

中古で買うならこちら

カメラは中古の市場もアツいです。

カメラのキタムラなら全国ネットで在庫を探せ、気になったものを近くの店舗に取り寄せじっくり確認してから購入することが可能です。

ネットショッピングの不安を解消してくれる良いサービスですね。

関連記事はこちら

人気カテゴリー