【HONDA】オデッセイ2020[6AA-RC4] 試乗レポート

ビッグマイナーチェンジ後の、新型オデッセイに早速乗ってきました。

試乗したのは、「E:HEV アブソルート・EX」 という、最上級グレード。

結論から言うと、

  • 見た目
  • 乗り心地
  • 走り

全てが大満足の良い車でございました。

本記事では、実際に運転した感想を、写真を交えてレポートしていきたいと思います。

簡単ですが、動画も作っているので雰囲気を味わいたい方はサクッと見てみて下さい。


エクステリア

オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート

顔つき、後ろ姿が大きく変わって、存在感というか、重厚感が増した印象です。

グリル部分のオーラが良いですね~

ウインカーがシーケンシャルになったことも注目していました。

実際の流れをみると非常に滑らかな動きで、高級感が醸し出されていました。(詳細は後で載せる動画をご覧下さい)

このグレードはホイールが18incとなっていて、ガンメタな色と相まって迫力があってカッコいい。

3サイズ

▶️全長:4855mm
▶️全幅:1820mm
▶️全高:1695mm

ちょっとだけ長くなりましたが、運転にさほど影響はない感じです。

幅が1820に抑えられているので、シャトルに乗りの私でも特に違和感なく運転することができました。

視点が高いので、車両感覚が掴みやすいのだと思います。

インテリア

インパネ周り

オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート

ゴチャゴチャせずにシンプルにきれいにまとまっています。

運転席周りも必要なものだけ、さりげなく配置されていて、無駄がなく良い感じです。

収納式ドリンクホルダー、非常に便利そう。

またナビが10インチと大きく、視認性抜群。

リバース時には周りの状況がはっきりと映し出され、車庫入れも楽チン。

ちょっと大きな車にはありがたい機能です。

セカンドシート

オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート
オデッセイ2020試乗レポート

オットマン付きはリラックスできて、快適です。

広さも申し分ありません。

177cmの私も足を伸ばしてくつろげます。

エアコン調整もやりやすいですし、いいですねぇ

いつか子供に運転してもらってここで寝たいw(心配で寝れないかな・・)

先進装備

今作は「ハンズフリー」機能が充実しています。

「ジェスチャーコントロールのスライドドア」

「ハンズフリーアクセスパワーゲート」

どちらも体感してきましたが、コツを掴むまではちょっとストレスかも・・

まぁ両手がふさがっている時なんかは便利かもしれませんが、常時使うことはなさそう。

「いざという時あったら便利」くらいの機能です。

走り

段差の衝撃吸収が秀逸で、滑らかさが強調されています。

車内は静かなのですが、アクセルをちょっと強く踏むとCVTっぽい無機質な音が社内に響くのがちょっと気になりました。

質感がめちゃめちゃ高いので、もうちょい遮音性が欲しくなる感じです。

加速感は文句なし。

モーターが生むリニアなトルク感は気持ち良いです。

2トン近い巨体をグイグイ引っ張るパワーがあって、さらに燃費も良い。

試乗車は、約16.5km/Lを示していました。

非常に実用性の高い走りが実現されています。

試乗動画

他の方のような、しゃべりは一切ございません。

オデッセイの雰囲気だけ楽しんでもらえたらと思って作りました。

2分程度ですので、暇つぶしがてらにどうぞ。

まとめ

以上、新型オデッセイの詳細レポートでした。

ディーラーさんも一押しの出来だとおっしゃっていました。

検討中の方にはおすすめできる車です。

私も本当に欲しい。

試乗車のグレードだと、乗り出しに500万以上しそうですね。

そのうち乗れるよう、お仕事頑張りまーす。

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1star1star
5 based on 1 votes
ブランド
HONDA
製品名称
オデッセイ2020 [6AA-RC4]
車の高価買取なら
どんな車でも0円以上の買取保証。
長年乗った車、事故車など他では値段がつかない時に是非使ってみて下さい。 全国100社以上の一括査定が可能な、高価買取システム。
さらに成約すれば楽天ポイントが「1500ポイント」もらえます。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー