【あれっ髪が!?】と思ったら試してみたいスカルプシャンプーの比較

そろそろ私も危ないのです…

そう気付いたきっかけは都内某所のエレベーター。

エレベーター内の様子が映像として流れているタイプのに乗った時、誰かの後頭部が映りました。

ちょっと薄いなと思いながら見ていると、自分の後頭部ではありませんか!?

普段全く見えないので、気づきませんでしたが、『やばい!!』と思いスカルプシャンプーを使うようになりました。


今までに2種類使用したので、その比較をしてみます。

1本¥4000以上するような高級品もありますが、今回はスカルプシャンプービギナーがまず手に取るであろう、LUCIDO (ルシード)の薬用スカルプシャンプーUL・OS (ウルオス)薬用スカルプシャンプーの比較となります。

 

 

 

香り

双方とも男性用シャンプーらしく、メントール系のすっとした香りです。
私個人的には爽快な印象で好きな香りです。
小学生の娘からするとパパ臭いそうです。(良い意味なのか?悪い意味なのか??)

スカプルシャンプー

おっさん臭対策

LUCIDOの方がそれをメインに謳っていて、『分岐型ノ二オン活性剤」を配合したディープクレンジング処方』でしつこいおっさん臭に効くとのこと。

もちろんウルオスも『殺菌成分シメン-5-オール』と『消炎成分グリチルリチン酸ジカリウム』の効果で、汗の匂いを防ぐと謳っています。

しかし!!

汗をかけば汗臭いです!
もうしょうがない!

私は汗かきなので(しかも頭から)あまり効果が感じられないのかもしれません。

泡立ち

ここは少し差があります。

ウルオスの泡の方がキメが細かく、洗いやすいと感じます。泡が細かい感じで、頭皮まで洗えている気がします。シャンプー自体の粘度はLUCIDOの方があります。
ウルオスはサラサラしていて泡立ちが良いという印象です。

LUCIDOが泡立たないかというとそんなことはないのですが、私はウルオスの方が洗いやすいと感じています。

洗髪後の髪の様子

どちらもシャンプーのみでリンス不要の仕上がりと謳われています。

が…特に冬場はリンスなしだとゴワついてしまいます、私は。夏場はシャンプーのみでさっぱりと洗えるのですけどね。

もう一つは髪の長さにもよってくると思います。(私の様な猫っ毛質な方は特に)
短髪であれば、乾いた後、リンスをしない方が髪にボリュームが生まれます。リンスをしてしまうとヘナヘナになってしまうので…

逆に少し伸びてくると、リンスをしないと収集がつかない(天パ)ことになってしまいます。

ウルオスとLUCIDOを比べると、LUCIDOの方が、まとまる髪に仕上がる印象です。

まとめ

そういうわけで、私は、夏場はウルオス、冬場はLUCIDOと切り替えて使用しています。
スカルプシャンプーを使用する様になってから、髪が元気になったように感じています。(主観100%)

薄い部分がつむじ周りの頭頂部のみ(と思っている)なので、もう少し粘って対策してみようと思います。

スカルプシャンプーを製造している各社様、薄毛にさらに効果のあるシャンプーの開発、よろしく御願い致します!

カウンセリング希望の方はこちらがおすすめ

AGAクリニック 無料カウンセリングなら改善率99%の【ヘアジニアス】

整体体験レポート
身体の疲れがひどかったので、カラダファクトリーで調整してもらったところ、疲労回復と共にスポーツ(テニス)のパフォーマンスも向上!

詳細レポートはこちら。

【実録】カラダファクトリーで施術したらサーブの威力が増した話

関連記事はこちら

人気カテゴリー