【テニス】ATPツアーを楽しみたいならWOWOW一択である理由

男子テニス、ATPツアーを観戦したいと思うと、候補に挙げられるのが「WOWOW」や「GAORA」です。

これまでWOWOWはグランドスラム、GAORAはATPワールドツアー大会をメインに放映してきましたが、

2018年WOWOWもATPワールドツアー大会をオンデマンド配信

することを発表しました!

なので、WOWOWに入会していれば、ATPツアーほとんど視聴することができるんです。

ちょっとすごくないですか?

詳細を簡単にご紹介したいと思います。


ATPツアーのどんな試合をLIVEで放送するの?

大会グレード 放映数
ATP250 年12大会
ATP500 年10大会
マスターズ 年9大会(全大会)
ファイナルズ 最終戦

上記ATPワールドツアー32大会に加え、グランドスラム全大会を放送です。

あとデビスカップの日本出場試合も放送されます。

圧倒的なコンテンツ量ですね。

ただし、ATPワールドツアーはオンデマンド専用コンテンツが多いです。

スマホやタブレットでは視聴できますが、テレビでは見られません。

放送内容の詳細はこちら

放送予定試合の詳細

ATPツアー全試合のうちどれだけ放送されるのかを表にまとめました。

開催月大会名surfaceグレード放送形式
1月カタール・オープンハードATP250-
1月マハラシュトラ・オープンハードATP250-
1月ブリスベン国際ハードATP250TV&オンデマンド
1月ハイネケン・オープンハードATP250-
1月シドニー国際ハードATP250TV&オンデマンド
1月全豪オープンハードグランドスラムTV&オンデマンド
2月南仏・オープンハードATP250-
2月ソフィア・オープンハードATP250-
2月エクアドル・オープンクレーATP250-
2月ABNアムロ世界テニス・トーナメントハードATP500-
2月ニューヨーク・オープンハードATP250-
2月アルゼンチン・オープンクレーATP250-
2月リオ・オープンクレーATP500-
2月オープン13ハードATP250-
2月デルレイビーチ・オープンハードATP250-
2月ドバイ・テニス選手権ハードATP500オンデマンド
2月メキシコ・オープンハードATP500オンデマンド
2月ブラジル・オープンクレーATP250-
3月BNPパリバ・オープンハードATP1000オンデマンド
3月マイアミ・オープンハードATP1000オンデマンド
4月全米男子クレーコート選手権クレーATP250オンデマンド
4月ハサン2世グランプリクレーATP250-
4月モンテカルロ・マスターズクレーATP1000オンデマンド
4月バルセロナ・オープンクレーATP500オンデマンド
4月ハンガリー・オープンクレーATP250オンデマンド
4月ミレニアム・エストリル・オープンクレーATP250オンデマンド
4月BMWオープンクレーATP250-
4月イスタンブール・オープンクレーATP250-
5月マドリード・オープンクレーATP1000オンデマンド
5月BNLイタリア国際クレーATP1000オンデマンド
5月ジュネーブ・オープンクレーATP250-
5月リヨン・オープンクレーATP250オンデマンド
5月全仏オープンクレーグランドスラムTV&オンデマンド
6月メルセデス・カップグラスATP250-
6月リコー・オープングラスATP250-
6月ゲリー・ウェバー・オープングラスATP500オンデマンド
6月フィーバーツリー選手権グラスATP500オンデマンド
6月イーストボーン国際グラスATP250オンデマンド
6月アンタルヤ・オープングラスATP250オンデマンド
7月ウィンブルドン選手権グラスグランドスラムTV&オンデマンド
7月テニス殿堂選手権グラスATP250-
7月スウェーデン・オープンクレーATP250-
7月クロアチア・オープンクレーATP250-
7月ドイツ国際オープンクレーATP500オンデマンド
7月アトランタ・テニス選手権ハードATP250オンデマンド
7月スイス・オープン・グシュタードクレーATP250オンデマンド
7月シティ・オープンハードATP500オンデマンド
7月アビエルト・メキシコ・ロス・カボスハードATP250オンデマンド
7月オーストリア・オープンクレーATP250-
8月ロジャーズ・カップハードATP1000オンデマンド
8月ウエスタン&サザン・オープンハードATP1000オンデマンド
8月ウィンストン・セーラム・オープンハードATP250オンデマンド
8月全米オープンハードグランドスラムTV&オンデマンド
9月サンクトペテルブルク・オープンハードATP250-
9月モゼール・オープンハードATP250-
9月成都オープンハードATP250オンデマンド
9月深圳オープンハードATP250-
9月チャイナ・オープンハードATP500オンデマンド
9月楽天ジャパン・オープンハードATP500TV&オンデマンド
10月上海マスターズハードATP1000オンデマンド
10月クレムリン・カップハードATP250-
10月ストックホルム・オープンハードATP250-
10月ヨーロピアン・オープンハードATP250オンデマンド
10月エルステ・バンク・オープンハードATP500オンデマンド
10月スイス・インドアハードATP500オンデマンド
10月パリ・マスターズハードATP1000オンデマンド
11月NEXTGEN・ATPファイナルハード--
11月ATPファイナルズハード-オンデマンド

主要大会は全て網羅されていて、ATP250クラスの一部のみ放送されていないだけです。

ATP250大会は準々決勝からの放映で、その他は1回戦から放映される模様です。

また、急遽配信予定が変更になることもあります。

特に錦織選手のスケジュールによる変更が多い気が・・・

オンデマンドの視聴環境は?

パソコン/タブレット/スマホで視聴可能です。

スマホ/タブレットの場合は、専用のアプリをダウンロードすることが視聴できます。

オンデマンドの放映をAirPlay等でテレビに映すことは今のところできません。

オンデマンド専用コンテンツもあるので、テレビの大画面で見られないのはちょっと残念です・・・

長時間の視聴であればやはりWi-Fiは必須

4G LTE等キャリアの電波で長時間視聴してしまうと月の制限をあっという間に使い切ってしまうので、自宅でゆっくり視聴するならWi-Fiはあった方が安心です。

Wi-Fiの規格について

現在最速の環境(5GHzの802.11ac)に対応した子機(スマホやタブレット)あれば問題なく(途中途切れたり、動きがぎこちなくなることなく)視聴できます。

一昔前の環境(2.4GHzの802.11n)に対応した子機であっても問題なく視聴できました。(ipad air 2013年モデルで実証済)

今後4k放送が視聴できるようになってくると11nでは厳しくなってくるかもしれませんが、今の所大丈夫です。

たまにこういう障害も・・・

システムに障害はつきものですが、なるべく減らしてもらいたいですね。

気になる費用は・・・?

¥2300です。

加入月は視聴料が無料となっています。

加入月無料なので、月初に申し込んだ方がお得です!

「1ヶ月無料!」ではないので注意して下さいね。

これまでは、純粋にテニスだけを目的に契約すると、グランドスラム大会を視聴するだけで年間約3万かかるので少し割高に感じてしまいます。

映画をはじめとした、テニス以外のコンテンツも満喫するのであれば、そう高く感じないのかもしれませんが・・

それが、グレードの高いATPツアーをほとんど見られるとなると、ほぼ1年間テニスを楽しむことができるので、テニス好きにはテニスのためだけに加入しても許容できる金額ではないでしょうか!?

私のお気に入りポイント

WOWOWオンデマンドでは「ピックアップコート」というチャンネルがあり、実況や解説なしで会場の音だけで試合を楽しむことができます。

静かに自分の世界で集中して試合観戦したい方におすすめです。

もちろん熱い解説、実況付きのチャンネルもあるので、気分によって切り替えられるのも良いですね。

まとめ

WOWOWがここまでテニスコンテンツを拡充させてくると、ATPツアーを楽しむにはWOWOW一択ではないかと思います。

もちろんテニス以外のコンテンツ、映画やライブも超充実しています。

そういうわけで、ipadでモンテカルロオープンを楽しんでいます。

wowow

 

これからテニス放送を楽しみたい方へ強くおすすめします。

WOWOWのお申し込みはこちら
テニスのLive中継見るなら
テニスをLiveで観戦したい方に向け、「WOWOW」「DAZN」の配信内容とサービス内容を比較しました。

加入を検討している方は目を通してみて下さい。

関連記事はこちら

人気カテゴリー