ダブルスの前衛のポジショニング

こんばんは。

今日は朝☀からダブルス練習。

先日の試合の反省と今週の気づきをしっかり試す事が目標✋

ウォーミングアップから確率を意識。


100%スイング(今までのようなスイング)でなくても、タイミング良くスイートスポットで打てれば、潰れる感触を得ることができました。力的には60%位でしょうか…

ミスも少なめだったと思います。

さて試合開始。

目標は安定感。

私のサービスからスタート。

右足にタメを感じながら打つことを意識。
ステイやサーブ&ボレーを交えてなんとかキープ。

次のリターンゲームはペアのリターンがキレキレだったのに加え、私もロブやクロスリターンをミスなく良いところに打つことができブレーク成功。

次もキープでき3-0
次は相手のサービスに対してリターンミスを3本

3-1

次の私のサービスは相手のリターンがかなり良く、対応ができずブレークされました。
ここから流れ🌀が相手へ(同じようにやっているのにポイントが取れない状況)

流れを断ち切れず結局4-6

途中前衛でのポジションをいつもよりセンターに寄ってみたのですが、
意外とパッシングされず、ポーチに出易いぞという気づきがあったのは大きかったです。

とても強い相手なので、結果は良いのですが、流れを失ったまま変えられなかったことが課題です。どうすりゃいんだろう😵

シングルスならプレーを変えられるのですが、ダブルスはどう変えれば良いかわかりません…
もっと経験を積まないと。

明日は朝からシングルス。

角度をつけたアプローチをテーマに練習してきます。

関連記事はこちら

人気カテゴリー