【アシックス】ゲルレゾリューション8 サイズ感・履き心地をインプレ

ゲルレゾリューション7の後継機、ゲルレゾリューション8へ履き替えました。

オムニ・クレー用のシューズなので、ソウルはまだまだ元気な感じですが、「アウトソール」付近が剥がれてきてしまい買い替えを決意。

色々なものを試してみたい性格で、同じもの(シリーズ)を使い続けるのが苦手なんですが、「7」の履き心地が良く安心感もあったので、同シリーズを攻めてみることにしました。

シューズ名がちょっと長いので、以下のように表記します。

ゲルレゾリューション7▶️「7」
ゲルレゾリューション8▶️「8」

早速履いてプレーをしてきたので、サイズ感や履き心地についてレビューをしてみたいと思います。


ゲルレゾリューション8デザイン

ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想
ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想
ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想
ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想
ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想
ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想

「8」のデザインもカッコいいですね。

ゲルレゾリューション8の特徴

✅ワイドタイプが登場
✅「DYNAWALL(ダイナウォール)」構造の採用
✅「DYNAWRAP(ダイナラップ)」を搭載

これまでラインナップされていなかった、ワイドタイプが「8」から登場。

幅広さんも安心です。

次にテクノロジー面。

まずは、シューズの安定感を上げるため、外側周囲に壁状の樹脂パーツを配した構造をとっています(▶️ダイナウォール)

サイドに振られて切り返す場面で、ブレずにパワーロスを抑える効果があるようです。

次はこちら。

ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想

シューズ内のシューレースと連動したバンドを配した「ダイナラップ」構造。

画像の青いやつです。

これが締めつけ力を向上させてくれるようです。

履いた感じ、

「足の甲をガッと掴まれているようなホールド感」

があり、シューズの中で足がしっかり固定され強い安心感があります。

ゲルレゾリューション8のサイズ感

「7」は27.5がジャストサイズだったので、そのままで大丈夫かなと思いつつ、念の為試着すると・・

管理人

おや、ちょっとキツイぞ・・・

「7」より若干タイトになっているように感じました。

縦にも横にも。

店員さんは、「「7」と「8」で型は変わっていないはず・・」

とおっしゃってましたが、体感はタイトに感じます。

28を試着すると、今度はしっくりきました。

ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想

もし「7」からの「8」への履き替えを検討していたら、念の為試着してみることをおすすめします。

参考

私の足はこんな感じです。

足型

プレーした感想

圧倒的なホールド感が良いですね。

ダイナラップが効いているのでしょうか。

靴の中で足がしっかり固定されるので、動きやすいし、踏ん張ってからの戻りもスムーズです。

このホールド感は「7」を大きく上回っています。

「7」同様グリップ性も高いものがあり、オムニでも滑らず地面をつかめます。

アッパー部分?(爪先立ちした時に折れ曲がる部分)が若干かたい感じがしましたが、履いているうちに馴染むものだと思います。

弱点はある?

私はスポーツする時、紐を「ダブルアイレット」で結ぶのですが、そうすると紐が超ギリギリ・・

これは「7」の時もそうだったので、ゲルレゾリューションはその結び方を想定に入れていないのかもしれません。(知らんけど)

ダブルアイレット派という人はちょっと注意です。

まとめ

さすがのアシックス製品で、間違いなくしっかりした安定感のあるシューズです。

☑️ホールド感重視
☑️踏ん張った時の安心感が欲しい
☑️幅が広めなシューズが良い

という方に強くおすすめします。

興味があったら是非試してみて下さい!

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1star1star
4.5 based on 2 votes
ブランド
アシックス
製品名称
ゲルレゾリューション8

シューズの臭い対策、万全ですか?
もしシューズの臭いが気になるようでしたら、【NULL シューパウダー】がおすすめです。

ミスト状のパウダーで除菌、防臭効果があります。

詳細レビューはこちらです。

【足臭卒業】Null 消臭 シューパウダーをレビュー

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー