【HONDA】ヴェゼル(VEZEL) 2021年型 試乗レポート[6AA-RV5]

ホンダの人気コンパクトSUV「ヴェゼル」がフルモデルチェンジされました。

2013年に初代が発売されてから初のフルモデルチェンジで、2代目となります。

初代は発売開始から人気が爆発し、

  • 2014年度(2014年4月〜2015年3月)SUV新車登録台数1位
  • 2015年度(2015年4月〜2016年3月)SUV新車登録台数1位
  • 2016年度(2016年4月〜2017年3月)SUV新車登録台数1位

と3年連続で1位を獲得しました。

リアのドアハンドルがウィンドウグラフィックに溶け込み、2ドアクーペのようなお洒落なデザインというのも当時は斬新でした。

先日車の定期点検でディーラーに行ったところ、新型ヴェゼルに乗れるとのことだったので、早速試乗をしてきました。

実際に運転して感じた点をレポートしていきたいと思います。


エクステリア

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

初代の丸っぽいデザインから、水平基調のデザインに変わっています。

スポーティというより落ち着きのある感じです。

新型発表当初から話題になっていた「同色グリル」。

実際に見ましたが僕はあまり好きではないかな・・

ディーラーオプションで変更できるので、もし買うなら間違いなくこっち↓にしますね。

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

スリーサイズ

スリーサイズ

✅ 全長:4330mm
✅ 全幅:1790mm
✅ 全高:1590mm

ちなみに初代は、

✅ 全長:4295mm
✅ 全幅:1770mm
✅ 全高:1605mm

なので、少し低くなってちょっと長くふくよかになりました。

幅が1800mmを切っていて運転しやすいサイズです。

インテリア

次にインテリアをご紹介します。

インパネ周り

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

無駄なくシンプルなインパネで、居心地が良く落ち着きます。

シフトレバーがプラスチックのおもちゃ風から、ちゃんとしたレバーになったのも嬉しいポイントです。

セカンドシート

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

セカンドシートにもエアコン吹き出し口があるのは良いですね。(今乗っているシャトルにはないので・・)

驚いたのが、スペース広さ。

ワンランク上のクラスで図体の大きな車と同じくらいの余裕があります。

コンパクトなサイズ感なのにこの広さは純粋にすごいと思います。

管理人

足元空間は、先代から35mm広くなっているようです。

ラゲッジ

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

車のフォルムを見るとラゲッジが狭そうな印象ですが、開けてみるとちゃんと広いです。

さすがホンダ車。

我が家の用途では狭いと思うことはなさそうです。

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

パワーテールゲートは一部を除き標準装備されています。

走り

最初は感動したe:HEV(2モーターハイブリッド)ですが、多くのホンダ車に搭載されるようになり、僕も慣れてきました。

  • 静粛性
  • 走り出しの滑らかさ
  • 走り出しの加速感

ここが特に良いですね。

これだけ気持ちよく走ってくれて、WLTCモード24.8km/Lという好燃費。

ドライブモードの選択がスイッチ操作で可能です。

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

スポーツモード

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

ノーマルモード

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

エコモード

短い試乗時間で全て試しましたが、スポーツはちょっと静粛性に欠けるし、エコモードはちょっと物足りない・・

街乗りではノーマルモードがちょうど良い感じでした。

山道とかを走る場合はスポーツモードが良さそうです。

ちょっと気になった点

車の走行性能的には文句はないのですが・・・

アクセル周りのスペースが狭い気がして、右側の縁に足がぶつかりペダルが踏みにくかったんですよね。

普通のナイキのスニーカーで、特にごついものを履いていたわけではないんですが・・・

ここだけ少し気になりました。

安全性能

最新の「HONDA SENSING」が搭載されていて運転をサポートしてくれます。

代表的な機能
  • 衝突軽減ブレーキ(CMBS)
  • 誤発進抑制機能(前後)
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能
  • 渋滞追従機能付きアダプティブクルーズコントロール(ACC)
  • 車線維持支援システム(LKAS)

いたれりつくせりです。

路肩の車を避けようと車線をはみ出した時、ステアリングが揺れたんですが、LKASが作動したようです。

はじめなんだかわからなくてちょっと焦りました。。

エンジン始動動画

まとめ

以上、2021年新型ヴェゼルの試乗レポートでした。

今までSUVにあまり惹かれなかったのですが、

  • スタイリングの良さ
  • 高い視点で運転がしやすい
  • ちょっと重厚感があって良い車感がある

ところなんかが気に入りました。

住宅街の狭めの道でもストレスなく走れるサイズ感、十分な荷物が詰める積載量高いデザイン性、三拍子揃った実用的な車だと思います。

興味があったら是非試してみて下さい。

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
4.5 based on 2 votes
ブランド
HONDA
製品名称
VEZEL 2021
車の高価買取なら
どんな車でも0円以上の買取保証。
長年乗った車、事故車など他では値段がつかない時に是非使ってみて下さい。 全国100社以上の一括査定が可能な、高価買取システム。
さらに成約すれば楽天ポイントが「1500ポイント」もらえます。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー