【骨盤矯正クッション】Style Standardをインプレ[在宅勤務の負担軽減]

約3カ月位前から、仕事で担当するお客様が変わり、新しいお客様の方針に合わせた勤務形態になりました。

それまではほとんど在宅勤務がないお客様でしたが、新しいところは半分在宅勤務となり、家で仕事をする機会が増えました。

自宅には子供部屋はありますが、父親部屋はなく、、、仕事はダイニングテーブルでやっているので、椅子は普通のダイニングチェア。

たぶん長時間座るような設計になってないんでしょうね。。

仕事が終わるころには腰が重くて疲労感がたまっている感じがして、辛い状態になってしまいます。

怪我につながると嫌なので、なんとか改善を検討しました。

自分の机もないのに立派な椅子をかってもしょうがないので、いまある椅子に置くタイプのものから探すことに。

  • 低反発式
  • 背もたれあり
  • ドーナツ型

などなどいろいろな種類がありました。

ぼくは少し猫背気味なのでそれも一緒に改善できる(かもしれない)背もたれありタイプから「STYLE」という製品を購入しました。

実際に座って仕事をやってみて、腰への負担が軽減しているのを感じているので、詳細レビューをしていきたいと思います。

在宅で腰にキているかたはチェックしてみて下さい。


STYLEってどんな商品

カイロプラクティックの観点で正しい姿勢の習慣化をサポートしてくるアイテムです。

これに座ることで骨盤周りがサポートされ、体圧を分散し背骨を理想の姿勢へと導いてくれます。

実物がこちらです。

骨盤矯正 style standard インプレ
骨盤矯正 style standard インプレ
骨盤矯正 style standard インプレ
骨盤矯正 style standard インプレ

STYLEの種類

  • Style Standard
  • Style SMART
  • Style Athlete
  • Style PREMIUM

スタンダードを基準に、少し小さめなSMART、体幹を意識するアスリート、座り心地のプレミアムという種類があります。

スタンダードには、ファブリックあり/なしの2種類があります。

今回僕が購入したのはファブリックなしのタイプ。

かなり汗かきなので、ファブリックがない方が衛生的かなと思って、こちらを選びました。

身体に感じた変化

まず座った感じ、座骨に体重を乗せている感じがあります。

骨盤が後ろに倒れずに支えてもらっているようで、姿勢がよくなりますね。

少し前傾になってる?ような感覚がありました。

いつもの姿勢が悪いからそう感じるのかもしれません。。

次に仕事終了後。

「立ち上がった時に腰が軽い」

これがもっとも大きく変わったところ。

腰のバキバキ感がなくてスムーズに動ける感じです。

座って作業しているだけでも、腰に負担がかかっているんだ!と実感できました。

ちょっと気になる点

衛生面を重視したからしょうがないのですが、ちょっと硬いので長時間座っているとお尻が痛くなってきます。

1時間に1回くらいは動いた方が良いですね。

それ以外は特にありません。

まとめ

以上、骨盤矯正クッション「STYLE」のレビューでした。

自宅で座る際に姿勢を矯正したい、腰の負担を軽減したい、、という方におすすめです。

在宅勤務で腰にダメージを負ってしまっている方、是非試してみて下さい。

最安値の確認はこちら

整体体験レポート
身体の疲れがひどかったので、カラダファクトリーで調整してもらったところ、疲労回復と共にスポーツ(テニス)のパフォーマンスも向上!

詳細レポートはこちら。

【実録】カラダファクトリーで施術したらサーブの威力が増した話

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー