【Winball】脱力スイングを習得したい人必見のアイテムをご紹介

「週末だけじゃテニスしたりない!」

「もっと練習して上手くなりたい!!」

「コートで練習できなくても何か上達に繋がるトレーニングがしたい!!!」

テニスにはまった週末テニスプレーヤーは常にこんなことを考えていませんか?

何を隠そう私も毎日こんなようなことを考えています。

一応普通のサラリーマンをやっているので、平日は家での素振りが精一杯。

なにか素振りの効果を高める方法はないものかとリサーチしていたところ、面白いアイテムをみつけました。

それが、「Winball」と呼ばれる重りです。

¥2000程度と試しやすい価格であったこともあり、即購入からの即使用。

装着した素振りを通じ、これまで感じたことのない「脱力スイング」を体感することができました。

これは間違いなく皆さんにおすすめできる、と感じたので「Winball」の詳細についてまとめていきたいと思います。


Winballってなに?

winballインプレッション
winballインプレッション

ラケットに装着する重り(約120g)で、ストリングの目を利用して固定する仕組みです。

winballインプレッション
winballインプレッション

重さは約120g。

取り付ける場所が先端部に寄れば寄るほど、ヘッドの遠心力が増し、負荷が上がります。

winballインプレッション

「自身のレベルに応じて取り付ける場所を工夫してください」ということがメーカー説明に書いてあります。

まずは根元部分から始めて、自分がしっくりくる位置まで上げていくのが良いと思います。

私は真ん中よりちょっと上くらいが、ヘッドの走りを体感できて気に入っています。

素振りの効果は?

先端部に120gものおもりがつくと、もう不自然な力んだスイングはできません。

例えば、、、

  • 無理に擦り上げようとする、過度のアッパースイング
  • リスト(小手先)で回転をかけるような、なんちゃってワイパースイング

このようなスイングは重くてものすごく振りづらくなります。

力みのある不自然なスイングがしにくくなって、自然と理にかなった脱力スイングをすることができます。

Winballを装着し、30回くらい振ってから外して振ってみると、ラケットがめちゃめちゃ軽く感じられます。

しかもヘッドの走った良いスイングができるではありませんか。

もっと早く手に入れておきたかったです。

練習前(試合前)のアップに最適

自宅でのスイングチェックにも使える「Winball」ですが、練習前のアップにも最適です。

準備体操をして体をほぐしてから、Winballを装着して軽く素振り。

その後オンコートウォーミングアップ(ショートラリー/ボレーボレー)にはいると、スイングの違和感が少なく、練習初めの調子が上がります。

✔︎ 週末テニスプレーヤーの土曜日の練習前
✔︎ スロースターターという自覚がある人のウォーミングアップ

などに特に効果があるのではないかと思います。

管理人

週末プレーヤーの私は、土曜日の練習序盤、感覚がしっくりこないことが多いのですが、これを振っておくと入りが良い感じで、気に入っています。

Winballを使うことで期待できること

✅ スイングのチェック
✅ 脱力スイングのイメトレ
✅ ウォーミングアップとしてスイングの確認

こんな感じで、テニスコート以外でスイングの確認や矯正をすることができるアイテムです。

まとめ

以上、最近使い始めた「Winball」のレビューでした。

お手頃価格の割に効果は十分。

素振りをすることが多い方は持っていて損のない逸品だと思います。

興味が湧いた方は是非チェックしてみて下さい。

最安値の確認はこちら

注意:自宅で素振られる方は、家具等にぶつけないように気を付けて下さいね。おもりがついているとダメージが甚大になります。(ラケットも家具も)

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1star1star
5 based on 2 votes
ブランド
Winball
製品名称
Winball
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー