【YAMAHA】SR-C20A サウンドバーを購入したのでレビューします【予算2万円】

最近というか、ここ数年、昔とテレビの見方が変わってきて、民放を見るより「YouTube」を観たり「U-NEXT」のようなストリーミングサービスを使って気になる映画や番組を見ることが多くなってきました。

今までは普通にテレビの音源で見ていたのですが、ある日突然「もうちょいいい音で聞きたい」という願望が・・・

私の耳はそんなに肥えていないので、ちょっと重低音が効いて、クリアな音で聞ければ満足できるレベルです。

なので、お手頃価格 & お手頃サイズの「サウンドバー」に照準を定めて調査を進めたところ、両方兼ね備えたものを見つけることができました。

それが「YAMAHA SR-C20A」です。

実際に購入して使用した感想をレビューしたいと思います。


開封の儀

お約束の開封の儀です。

YAMAHA SR-C20A レビュー
YAMAHA SR-C20A レビュー

このような細長い箱に収納されています。

YAMAHA SR-C20A レビュー

サウンドバー本体以外に、

  • リモコン
  • ACアダプター
  • 光ケーブル(1.5m)
  • 電源コード
  • 壁掛け取り付け用テンプレート
  • 壁掛け取り付け用スペーサー
  • スタートアップガイド

が収納されています。

YAMAHA SR-C20A レビュー
YAMAHA SR-C20A レビュー

サウンドバー自体は非常にコンパクトで、置き場に困らないサイズ感です。

スペックは?

寸法

幅:600mm

高さ:64mm

奥行:94mm

YAMAHA SR-C20A レビュー

24インチ以上のテレビであれば、幅は気にせず置けると思います。

実用最大出力
  • フロントL/R 20Wx2
  • サブウーファー 30W
スピーカーユニット
  • フロントL/R 4.6CMコーン非防磁型x2
  • サブウーファー 7.5cmコーン非防磁型x1
  • パッシブラジエータ x2
入力端子
  • 光デジタル2系統
  • 3.5mmステレオミニ1系統
出力端子
  • HDMI 1系統(ARCに対応)

ARC(オーディオリターンチャンネル)に対応したテレビとの接続であれば、テレビのON/OFFに連動して本機の電源が操作できたり、音量調整、入力切替なども連動させることができます。

ネットワーク
  • Bluetooth(Ver.5.0)

配線は超簡単

YAMAHA SR-C20A レビュー

ARCに対応したテレビとの接続なので、HDMI接続コードと電源コードのみだけでOK。

1つ注意点をあげると、HDMIケーブルは付属していないので、別で購入する必要があります。

音切れを防止するためにも、転送速度が高いものをお勧めします。

使い勝手は?

ARC対応で、テレビのON/OFFに連動するのかと思いきや、テレビをつけるだけではスピーカーはONになりません。(そういう仕様なのか、何か設定があるのか・・は不明です)

OFFはちゃんと連動します。

まあ、良い音質で見たい番組や映画の時に使えれば良いので、別に不便は感じていません。

逆に常に連動されちゃう方が不便なので、このままにしておきます。

音質

やはり普通のテレビに比べ、低音が効きいて迫力がでます。

音楽番組なんかでも、深みが増して良いですね。

年末年始は音楽番組も多いので重宝しそうです。

音に強い拘りがない私のような凡人には満足できる音質だと思います。

ちなみに、ニュースやバラエティは不要ですね。

ニュースは少し聞き取りやすい気もしますが、なくていいです。

バラエティはうるさいだけなので、本当に不要ですw

BluetoothでスマホやPCの音楽もきける

我が家は持ち運び式のBluetoothスピーカーがあるので、基本はこちらを使用してますが、家の中でスマホやPCの曲を良い音質で聞きたい!という要望も叶えてくれます。

やり方はリモコンの「Bluetooth」ボタンを押して、端末とペアリングさせるだけ。

YAMAHA SR-C20A レビュー

端末側には「Yamaha SR-C20A」と表示されます。

YAMAHA SR-C20A レビュー

非常に簡単ですね。

おすすめワイヤレススピーカー

私が使っている持ち運び式のBluetoothスピーカーは、「BOSE SoundLink Revolve Bluetooth speaker」です。

BOSE SoundLink Revolve Bluetooth speaker

小柄ですが音がクリアで良い音で音楽を聴くことができます。

僕が思う最大の長所は、360度音がでるので、どこにいても良く聞こえるところ。

こちらもおすすめですよ。

興味があったらチェックしてみて下さい!

まとめ

以上、「YAMAHA SR-C20A」のレビューでした。

値段は2万円程度とお手頃なので、初めてのサウンドバーとして購入するのに良いと思います。

気になる番組をちょっと良い音質で視聴したい!という方におすすめです。

余談

ちょっと上のグレード「YAS-109」も実は大した値段差がなく販売されています。

「Alexa」が内蔵されているので、声で操作できちゃいます。

今回少し迷ったのですが、幅が89cmと結構大きくなってしまうことが気になり、コンパクト型の「SR-C20A」を購入しました。

スペースに余裕がある方は、こちらも良いと思いますよ。

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1star1star
4.5 based on 4 votes
ブランド
YAMAHA
製品名称
SR-C20A

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー