【YONEX】POWER CUSHION ECLIPSION M GC インプレ (パワークッションエクリプション)

                           

昨年購入したSRIXON プロスパイダーがへたってきて、オムニコートで結構滑るようになってきてしまったので、テニスシューズを新調しました。

ラケットをYONEXにしたこともあり、ワウリンカ選手西岡選手も使用しているYONEXシューズを購入してみました。(ブランド統一したい病の発病です・・・)

YONEXシューズといえば、『パワークッション』が有名です。

7mの高さから生卵を落としても割れずに4m跳ね返る」という驚異の衝撃吸収性と反発力。

本当かどうか勇気を出して試してはいませんが、実際に使用してプレーをして感じた内容をレポートしてみたいと思います。


デザイン

power cushion eclipsion

 

power cushion eclipsion

 

power cushion eclipsion

 

ダークブルーということで、割と落ち着いた配色でかっこいいですね。

ワウリンカはピンクを履いていた記憶がありますが、私にはビジュアル的に履きこなせなそうだったので・・・この配色は助かります。

サイズ感

プロスパイダーやその前に使用していたラッシュプロ(wilson)は27.5cmでちょうどでしたので、今回も27.5cmを試着してみると、おやっ!?きつい!!

これでは長時間プレーすると足に大きな負担がかかりそうなので、ワンサイズ上げて28.0cmを履いてみると指に多少ゆとりがあるぴったりサイズとなりました。

YONEXは他メーカーに比べると少し小さめなのかもしれません。

YONEXシューズを初めて使用する人は注意した方が良いと思います。

履き心地

靴のベロがアッパーと一体化されているので、包み込んでくれるような安心感のある履き心地。素材も柔らかく良い感じです。

そして軽い。

履いて歩いてみたところ「軽いぞ!」と思いました。

クッション性が良いからそう感じるのか、フィットしているから軽いのか、本当に軽いのか・・・多分全部でしょうね。

靴紐はダブルアイレットと呼ばれるフィット感が向上する結び方をしています。

ダブルアイレット

【シューズのフィット感向上】ダブルアイレットの結び方と効果

2019-03-19

プレーしてみて・・・

やはり新しいシューズは良いです。

地面を掴む感じをしっかりと出せますし、不用意に滑りません。

また振られた時の踏ん張りが効きます。

シューズがへたってくると踏ん張る時に足首が不安定になってしまう感覚があるのですが、ニューシューズは足首をしっかり支えてくれて、フットワークを助けてくれます。

シューズの内側と外側をハードな素材にしてこの踏ん張り感を出し、中央をソフトな素材して柔らかい履き心地を実現しています。

『デュラブルスキン』と呼ばれ、新設計だそうです。

噂のクッション性は・・?

確かに柔らかく、膝への衝撃も優しくなっている気がします。

が、他メーカーのクッション性が良いシューズとそこまで変わらないかも・・・(あくまで私の個人的な感想です!)

後はこのクッションの耐久性ですね。

長く持ってくれることを祈っています。

まとめ

  • デザイン
  • クッション性
  • グリップ

三拍子揃った良いシューズだと思います。

おすすめです。

最安値の確認はこちらからどうぞ

オムニ・クレー用

 

オールコート用

 

関連記事はこちら

人気カテゴリー