アレクサンダー・ズベレフ選手の使用ラケットやプレースタイルを動画と共にご紹介

男子テニス界、期待の若手プレーヤーアレクサンダー・ズベレフ選手の使用ラケットやプレースタイル等について動画を交えながらまとめていきたいと思います。

今のところ日本の大会でプレーはしていないので、生ズベレフを見た方はあまりいないと思いますが、「超イケメン」です。

 

楽天オープンに是非出場してもらいたいですね。

それでは早速紹介を始めます。


プロフィール

  • 身長:198cm
  • 体重:86kg
  • 国籍:ドイツ
  • 生年月日:1997-4-20
  • 利き腕:右(両手バック)

2017年Next genで最もブレークした選手。

マスターズ(ローマ、ロジャーズカップ)のタイトルも獲得して、一気にランキングを上げました。

グランドスラムで結果が残せていないのが惜しいところです。

何かきっかけがつかめればもう1ブレークできそうですね。

主な戦績

2017年
  • 南フランスオープン(ATP250/ハード) 優勝
  • BMWオープン(ATP250/クレー) 優勝
  • BNLイタリア国際(ATP1000/クレー) 優勝
  • ゲリーウェバーオープン(ATP500/グラス) 準優勝
  • シティーオープン(ATP500/ハード) 優勝
  • ロジャーズカップ(ATP1000/ハード) 優勝
2018年
  • マイアミオープン(ATP1000/ハード) 準優勝
  • BMWオープン(ATP250/クレー) 優勝
  • マドリードオープン(ATP1000/クレー) 優勝
  • BNLイタリア国際(ATP1000/クレー) 準優勝
  • シティーオープン(ATP500/ハード) 優勝
  • ATPツアーファイナル(ファイナル/ハード) 優勝

2018年のATPツアーファイナルでは、決勝トーナメントでフェデラー、ジョコビッチをストレートで破り優勝を果たしました。

2019年
  • メキシコ・オープン(ATP500/クレー)準優勝
  • ジュネーブ・オープン(ATP250/クレー)優勝
  • 上海マスターズ(ATP1000/ハード)準優勝
  • ATPツアーファイナル(ファイナル/ハード) ベスト4

2019年は前年のような勢いがありません。

対策を講じられてしまったのかな・・・?

これからどう挽回してくるのでしょうか。

2020年
  • 全豪オープン ベスト4 (グランドスラム/ハード)

これまでグランドスラムでは結果が残せていませんでしたが、2020年最初の全豪ではベスト4進出。

再度覚醒するでしょうか。

プレースタイル

安定したグランドストロークを軸に攻撃していくタイプのベースラインプレイヤーです。

198cmという長身ですが、プレーは非常に丁寧。

大型プレーヤーに多い、1発構成のテニスではありません。

もちろん1発で決める力はありますが、それに頼らず1球1球大事にして試合を作っていくタイプです。

試合の作り方は私たちアマチュアプレーヤーにも参考になるものだと思います。

使用ラケット

Embed from Getty Images

 

HEADのスピードシリーズを使用していましたが、2019年芝シーズンからニューラケットに変わりました。

「GRAVITY(グラビティ)」という新シリーズです。

グラフィン360+を搭載し、面ブレのない剛性はそのままにインパクト時の「乗り」が加わりさらに気持ち良い打球感になっていました。

詳細な感想はこちらです。

→【HEAD】Gravity(グラビティ)MP インプレッション

ご参考

スピードシリーズのインプレはこちら

→【HEAD】グラフィン360 スピードMP インプレ

2019 ハレ着用ウェア

現在ズベレフ選手はadidasとウェア契約を結んでいます。

 

フェレーロがコーチについた時期も

私と同世代であればおそらくご存知だと思いますが、2003年全仏オープンを制したファン・カルロス・フェレーロがズベレフのコーチとなった時期もありました。

どちらもイケメンですね。

おすすめ試合動画

2017年ローママスターズ決勝戦 ズベレフvsジョコビッチ ダイジェスト

ズベレフがジョコビッチに勝ってマスターズ初タイトルを獲得した試合です。

 

2019 ホップマンカップ フェデラーvsズベレフ ダイジェスト

フェデラーの早い展開に負けはしましたが、見ていて楽しい打ち合いでした。

2018 シティーオープン準決勝 ズベレフ VS チチパス ダイジェスト

期待の若手同士の対決

今回はズベレフに軍配が上がりました。

今後も対決し続けるであろう2人の試合展開が興味深いですね。

関連記事

今後もライバル関係が予想される注目の若手、ステファノス・チチパス選手の特集はこちら

ステファノス・チチパス選手の魅力を動画と共にご紹介

まとめ

次世代NO.1候補筆頭のズベレフ選手の特集でした。

戦績や面白いと感じた試合ダイジェストはこまめに更新していこうと思います。

今後の活躍が楽しみですね。

アレクサンダー・ズベレフ選手 Q&A

  • ズベレフ選手のプロフィールは?

ドイツ国籍で、198cm、86kg(ATP公式サイト情報)。右利きで両手バックハンドを打つ選手です。(詳細はこちらの記事でご確認下さい)


  • ズベレフ選手の主な戦績は?

どのサーフェースでも強い選手で満遍なく成績を残しています。2018年ツアーファイナル優勝を始め、数々のマスターズ(ATP1000)大会で優勝を飾っています。(戦績の詳細はこちらの記事をご覧下さい)


  • ズベレフ選手のプレースタイルは?

大柄な選手ですがプレーはとても丁寧。ビッグショット頼りではないゲームメークが魅力的ですが、若干気性が荒めです・・・(詳細はこちらの記事をご覧下さい)


  • ズベレフ選手の使用ラケットは?

ヘッドのグラビティシリーズを使用しています。(グラビティの使用感はこちらの記事をご覧下さい。)

テニスのLive中継見るなら
テニスをLiveで観戦したい方に向け、「WOWOW」「DAZN」の配信内容とサービス内容を比較しました。

加入を検討している方は目を通してみて下さい。

関連記事はこちら

人気カテゴリー