2018全豪オープン トッププロ使用グッズ シャポバロフ フェデラー ズベレフ

                           

今年も最初のグランドスラムオーストラリアンオープン(全豪オープン)が開幕しました。

日本のエース錦織選手は残念ながら怪我の回復が間に合わず出場を見送りましたが、西岡選手・杉田選手・ダニエル選手が本戦へ入りました。

一昔前の日本男子からは想像できなくらい日本男子勢が世界で活躍しています。応援にも熱が入りますね。

昨年中旬以降トップ選手が怪我でツアーを次々と離脱してしまいましたが、ジョコビッチ・ワウリンカが復活し、初戦を順当に勝ち上がっています。

昨年活躍したフェデラー・ナダル・ズベレフらとの試合が楽しみですね。

新年となり、選手達のウェア・ラケット等も変わっていて注目が集まります。

本記事では(私の勝手な)注目選手のグッズを特集してみたいと思います。


ロジャー・フェデラー

federer

昨年劇的な復活を遂げ、ツアー通算7勝したディフェンディングチャンピヨンです。ナダルとの激しい決勝戦は記憶に新しいですね。

本大会ももちろん優勝候補です。

ウェア

 

シューズ

ラケット

デニス・シャポバロフ

shapovalov
昨年後半位から頭角を現し始めたカナダの若者。
全米オープンではツォンガを倒し、4回戦まで進出しました。

片手バックハンドでスター性のあるプレーをする(なんか応援したくなる)選手で今後の成長が楽しみです。

ウェア

 

ラケット

VCORE SV95は打ったことがありませんが、98と100は使用経験があります。

VCORE SVのインプレはこちら

アレクサンダー・ズベレフ

zvelev
ズベレフも昨年大ブレークした若手の筆頭。
198cmの長身を生かしたビッグショットと安定感のあるストロークが武器です。

昨年全米では期待されながらも早期敗退となってしまったので、今大会にかける思いも強いと思います。

ウェア

アディダス公式オンラインショップはこちら

→アディダス オンラインショップ

ラケット

昨年ズベレフ特化モデルとして、かっこいいブルーのスピードが発売されたのですが、今大会は従来のホワイトを使用していますね・・・

インプレはこちら

ノバク・ジョコビッチ

djocovic
昨年は不調の末、肘の怪我で離脱してしまったジョコビッチ。肘への負担を軽くする為サービスのモーションを変更しています。離脱前よりもワインドアップがコンパクトにスムーズになっているように見えます。

年初にasicsとシューズ契約を結んだというニュースがありましたね。ウェアもまたユニクロになればいいのに・・・

ラケット

シューズ

ウェアは情報がつかめ次第更新致します。

スタン・ワウリンカ

ワウリンカ

ウェア

 

シューズ

ラケット

今大会からNEWラケットかなーと予想していましたが、これまでと同様でした。
そろそろ新作が出る気がします。楽しみですね。

インプレはこちら

ラファエル・ナダル

nadal
ナダルも昨年劇的な復活を遂げた一人。ただ年末に怪我をしてしまい、全豪の前哨戦は調子がいまいちという雰囲気でした。

初戦を見る限り大丈夫そうに見えましたが、2週間もの間過酷な試合が続きますので少し心配です。またフェデラーとのファイナルに期待してしまいます。

シューズ

ラケット

インプレはこちら

まとめ

だんだんビッグ4とそれ以外の選手達の差がなくなってきているように感じます。(昨年はほぼフェデラー・ナダルでしたが・・・)

若手とベテラン勢の戦い、若手同士、ベテラン同士の戦い、注目ポイントはたくさんあります。どんな結果になるか楽しみですね。

テニスのLive中継見るなら
テニスをLiveで観戦したい方に向け、「WOWOW」「DAZN」の配信内容とサービス内容を比較しました。

加入を検討している方は目を通してみて下さい。

関連記事はこちら

人気カテゴリー