フォアハンドを強化する為のおすすめ練習方法

フォアハンドを強化していく上で、スイングスピードは欠かせないファクターです。

試合になると安全を考え回転を掛ける意識が強くなってしまいなかなか理想のフォアハンドが打てなくなってしまいます。

先日試合に負けた悔しさ満タンの状態で練習した時に発見した、効果的フォアハンド強化練習法を書いてみたいと思います。


私の悩みのひとつにチャンスボールをミスしてしまうというものがあります。
改善しようと色々試行錯誤していますが、なかなか満足出来る改善はできていません。

【関連記事】

目指しているフォアハンド

トッププロの中でも一際スイングが早く、さらに軸が通っていてリズミカルなフォアを打つ選手がいます。イタリアのフォニーニ選手です。

下の動画の手前の選手です。

ご存知なかった方は見てみて下さい。

 

一見やる気がないように見えるのがまた良いです(笑)

威力を出すためにはスイングスピードが必要!

動画では体に力んでいる感じは見受けられません。
力んでいないからこの速いスイングが可能なんでしょうね。

また、打点にパワーが集中していて効率の良い(ムチのような)スイングです。
速いスイングスピードを無駄にしていません。

私のフォアに欠落しているのは、打点にパワーを集中させるという部分です。
フォアは打点の幅が広く適当に打っていたからこうなってしまったのかな…

打点にパワーを集中させる練習方法

それがズバリ、ドライブボレー練習です。

ドライブボレー練習にいきついた経緯

これまで球出し練習で、ムーンボールを叩くというメニューを実施していました。

浅ければ確率良く入れられていたのですが、深くするとミス連発…

自分の頭より高い球を抑え込むのは技術?筋力?的にきつく、横着をして弾む前にドライブボレーで返球したところ、頑張って叩いていた球より数倍威力のある、良い球を打つことができました。

これは使えるかもと思い練習してみることにしました。

ドライブボレー練習で得られた感覚

  • 明確な打点感覚
  • ボールを厚く捉える感覚

ムーンボールが落ちてくるところを予測し、自分の打ちやすい腰から胸位の高さへボールを呼び込む感覚が掴めました。

下半身にためたパワーをボールを呼び込み一気に解放してぶつけるので、手打ち改善にもつながると思います。

【関連記事】

今までのフォアにはなかった呼び込むという感覚。これを突き詰めていけば、打点にパワーを集中させたスイングができそうだという希望が見えてきました。

そしてもう一点、落ちてくる球をダイレクトに打つので、面は自然に上向きな面になります。
そこから回転をかけて相手コートにねじ込む為、厚い当たりのスピンを打つ感覚も掴むことが出来ました。

まとめ

錦織圭
横着から発見したドライブボレー練習。
やってみるとフォアハンドに良い影響があることだらけで、良い練習になります。

感覚を体に染み込ませる為に普段のアップメニューに組み込み、フォアハンドを強化していこうと思います!

フォアハンド強化DVDのご紹介

 

新井流フルスイングテニス塾 ~『ワイパースイングZERO』フォアハンド編

杉山愛選手のコーチを務めた新井コーチによるフォアハンドに特化したDVDです。
本気でフォアを強化したい方は見てみて下さい。

お知らせ
テニスの試合に勝ちたい人へ向け、勝つためのヒントを「ネタ帳」としてまとめました。 試合に勝ちたい!と強い思いを持っている方は是非確認してみて下さい。

関連記事はこちら

人気カテゴリー