【ショップ別】ガット張り替え料金を徹底比較【キャッシュレス情報あり】

皆さんストリングの張り替えはどうしていますか?

大型スポーツショップですか?通っているスクールですか?それとも自分で張り替えていますか??

テニスをしていく中でガットのメンテナンス費は結構かかるので、できたらお安く済ませたいところです。

ストリングそのものの費用はどこもそれほど大きく変わりませんが、ストリング張りの工賃は各店舗で結構差があります。

しかもクレジット機能付きポイントカードを持っていたら半額!とかそれぞれのサービスがあったりなかったりで意外と複雑。

本記事はストリングの張り替えを大型スポーツショップで行なっている方に向け、メジャーな店舗のストリング張り替え工賃に着目し、どこがお得なのか?についてまとめてみたいと思います。

2019年10月の増税に伴い、内容を更新しました。


スポーツデポ・アルペン

スポーツデポ・アルペンの張り替え工賃
  • 店舗でストリングを購入した場合

通常:¥1650
アルペングループカード(学生専用含)所有:¥825

  • 店舗にストリングを持ち込んだ場合

一律 ¥3300

アルペングループカードってどんなカード?

2019年4月1日より「アルペン」と「楽天」が提携しサービス内容が大きく変わりました。

新しく登場したのが「アルペングループ楽天カード」です。

楽天カード初のポイントW取りができるカードで、合わせてなんと最大6.5%も還元される超お得なカードです。

還元の打ち分けは、

  • アルペンポイント:最大5%(カード使用金額に応じて還元率が変わります)
  • 楽天ポイント:1.5%

となっています。

しかも全国にある約400店舗で「楽天ポイント」が使用できるようになりました。

これからは「工賃は楽天ポイントで」という選択が可能です。

今なら入会特典で「最大2500ポイントプレゼント」もやっているので、

  • 楽天ポイントを貯めている
  • アルペングループで張替えしている(買い物をする)

という方はぜひチェックしてみて下さい。

アルペンのアプリでもお得に

アルペンの公式アプリ画面を提示するだけでも、「30%」お得になり、¥1134で張ってもらうことができます。(ストリングをアルペンで購入した場合のみ)

クレジットカードを増やしたくない方でも恩恵を受けられるサービスですね。

ただ「アルペングループ楽天カード」は「永年年会費無料」なので、デメリットのないカードだとは思います。

スポーツオーソリティ

スポーツオーソリティーの張り替え工賃
  • 店舗でストリングを購入した場合

通常:¥880
スポーツオーソリティーカード 所有:5%割引

  • 店舗にストリングを持ち込んだ場合

通常:¥2200
スポーツオーソリティーカード 所有:5%割引

スポーツオーリティーカードってどんなカード?

スポーツオーソリティーカード

年会費は無料!

ポイント還元率は系列店舗の買い物で1%なので、魅力的ではありません。

しかし、毎月20日、30日の10%offは他のカードにはないサービスです。

狙ってその日に買い物(張り替え)できればお得かも。

ヒマラヤスポーツ

ヒマラヤスポーツの張り替え工賃
  • 店舗でストリングを購入した場合

通常:¥1100
ヒマラヤポンタ+カード所有:¥550

  • 店舗にストリングを持ち込んだ場合

一律:¥3300

ヒマラヤポンタプラスカードってどんなカード?

ヒマラヤポンタプラス

年会費は¥1250でこれを無料にする方法はないようです。

ただ毎年¥1500分の商品値引き券がもらえます。

ポイント還元率はヒマラヤでの買い物で2%です。

ゼビオ

ゼビオの張り替え工賃
  • 店舗でストリングを購入した場合

通常:¥1650
ゼビオカードorヴィクトリアカード所有:¥825

  • 店舗にストリングを持ち込んだ場合

通常:¥3300
ゼビオカードorヴィクトリアカード所有:¥1650

ゼビオカードの特徴は次の章でヴィクトリアカードと合わせてご紹介します。

違いが複雑・・・

ヴィクトリア

ヴィクトリアの張り替え工賃
  • 店舗でストリングを購入した場合

通常:¥1650
ゼビオカードorヴィクトリアカード所有:¥1000
ヴィクトリアで購入したラケットでヴィクトリアカード所有:無料

  • 店舗にストリングを持ち込んだ場合

一律:¥3300

ヴィクトリアカード所有+ヴィクトリア購入ラケット=無料

は素敵すぎる設定だと思います。

実は私、近所にヴィクトリアがあったのでこのシステムを活用していました。

張り人も指定することができてかなりお得だと思っていたのですが、お店がなくなってしまいました。

なので今はゼビオで張ってもらっています。

ゼビオ/ヴィクトリアカードってどんなカード?

ヴィクトリアカード

 

ゼビオカード ヴィクトリアカード
還元率 ゼビオで買い物 3% 3%
ヴィクトリアで買い物 3% 3%
年会費 通常 ¥1250 ¥1250
年間5万以上使用 無料 無料

サマリーするとこんな感じです。

ヴィクトリアで買い物をするのであれば、ヴィクトリアカードがお得ですね。

ただ最近はヴィクトリアがゼビオに変わっていってしまって、店舗数が少なくなってきていますから恩恵を受けられる人は少ないかもしれません。

2019年4月1日より、ヴィクトリアカードの還元率が、

5.5%→3%

に変更となりました。

ウィンザーラケットショップ

最後はテニス・バトミントン専門店です。

全国展開ではないので、知らない方もいらっしゃるかと思いますが、中学生の時からお世話になっているお店なので、ご紹介します。

ウィンザーの張り替え工賃

一律:¥2090

店舗でストリングを買おうが買うまいが工賃は一律です。

ただ店舗に売っていないストリングを持ち込んだ場合、ストリンギング中に切れてしまったりした場合の保証はないとのことでした。

キャッシュレス決済「楽天ペイ」にも対応している店舗です。

楽天ポイントを貯めている方は是非使ってみて下さい。

参考

楽天ペイの登録方法や、ウィンザーでの払い方について、こちらにまとめました。

興味があったらどうぞ!

【楽天ペイ】ウインザーでも楽天ポイントが使える!決済方法をサクッとご紹介

2019-03-25

店舗別工賃一覧表

ここまで店舗別にご紹介した内容をサマライズしてみます。

*スマホの方は横画面にしていただくと表が見やすいです。

店舗でガット購入 ガット持込
通常 特典 通常 特典
スポーツデポ・アルペン ¥1650 アルペングループカード所有で¥810 ¥3300 なし
スポーツオーソリティ ¥880 スポーツオーソリティカード所有で5%割引 ¥2200 スポーツオーソリティカード所有で5%割引
ヒマラヤスポーツ ¥1100 ヒマラヤポンタプラスカード所有で¥540 ¥3300 なし
ゼビオ ¥1650 ゼビオorヴィクトリアカード所有で¥810 ¥3300 ゼビオorヴィクトリアカード所有で¥1650
ヴィクトリア ¥1650 ゼビオorヴィクトリアカード所有で¥1080

ヴィクトリアカード所有で張替えるラケットをヴィクトリアで購入している場合、無料

¥3300 なし
ウィンザー ¥2090 なし ¥2090 なし

店舗でストリングを購入する前提であれば、

  1. スポーツオーソリティ
  2. ヒマラヤスポーツ

が安いですね。

ネットでロールを購入して店舗に持ち込んで張る前提だと

  1. ウィンザー
  2. スポーツオーソリティ

の順でお得です。

トータルでスポーツオーソリティは工賃が安いですね。

金額の安さ以外で、貯めているポイントを優先するのであれば、

を貯めることができ、ストリングの張り替えで貯めたポイントで買い物をすることができます。

まとめ

大型店舗のストリング張り替え工賃についてまとめてみました。

店へのアクセス、安さ、貯めているポイント・・等々自分に合う店舗で張り替えられればお得感を得られることができると思います。

少しでもお得に張り替えたい!という方の参考となれば幸いです。

本記事の内容は2019-10-06時点、近所のショップで調査した内容です。

時期や地域によりサービス内容が異なる可能性がありますので、念の為店舗の情報を確認した上でご利用いただけます様お願い致します。

テニス知識をチェック!
テニスの基礎用語、マニアック情報をクイズ形式でチェックしてみましょう。

【初心者からマニアまで】テニスクイズにチャレンジ

関連記事はこちら

人気カテゴリー