【Wilson】BLADEとCLASH 100L をピンポイント比較【しなり比べ】

私事で恐縮ですが、ここ最近軽量ラケットに強い興味を持っています。

これまで軽量ラケットは、

  • 打ち負ける
  • 重いボールが打てない

というイメージがあって使ってこなかったのですが、試してみると「打たず嫌い」であることが判明。

操作性は良いし、しっかりと良いボールを打つことができることが体感できたんです。

本記事では、Wilsonブランドから発売された、「#革命ラケットのCLASH」と「#覚醒ラケットのBLADE」シリーズにラインナップされている軽量ラケット「100L」を、

  • 打球感
  • 操作性
  • 飛び
  • 回転性

で比較してみたいと思います。

軽量ラケットに興味がある方は是非チェックしてみて下さい。


スペックを確認

まずは両者のスペックから確認していきます。

CLASH 100L スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
280g 100平方inc 27inc 24mm均一 16×19 315mm

 

BLADE 100L スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
285g 100平方inc 27inc 22mm均一 16×19 330mm

ご覧の通り、ブレードは割とトップヘビーに設計されています。

重量が軽い分、遠心力を働かせてパワーを出すためだと思います。

打球感を比較

BLADE100L
CLASH 100L インプレ

どちらのラケットも、「しなり」が生み出す柔らかい打球感が特徴です。

両者をガチ比較すると、

  • 厚く捉えてフラットドライブ系の直線的なボールを打つ場合、CLASHの方が「乗る」感覚が強く柔らかい打球感。

 

  • 少し薄めに当ててスピンをかけるようなスイングで打つ場合、BLADEの方が柔らかさを感じる。

という印象でした。

操作性を比較

CLASH 100L インプレ
BLADE100L

280g/285g と軽量なので、振り出しが軽く、意のままに操作をすることができます。

この扱いやすさは、咄嗟の処理、例えば、

  • 相手の深いボールに対して面を瞬時に作りたい時
  • 低めのライナー系ロブに対し、ラケットを素早く振り上げたい時

といった場合に、プレーを楽にしてくれる要素になります。

両者の比較では、フレーム厚の影響か、はたまたバランスの影響か、ブレードの方がラケットヘッドの走りが良く、振り抜きが良いと感じました。

準備の段階では大きな差はないものの、振り出した後に違いを感じました。

飛び(反発力)を比較

CLASH 100L インプレ
BLADE100L

フレームの厚い、クラッシュの方が爽快にボールを反発してくれます。

なので、初速もクラッシュの方に軍配が上がります。

一方のブレードは、ブレードらしく反発力は抑え気味。

軽量ラケットだからといってアシストが過剰に増しているわけではなく、高いコントロール性はしっかりと継承されています。

回転性を比較

打球感の所でも挙げた通り、ブレードの方が柔らかい打球感で打てる為、スピン系のボールが打ちやすい印象でした。

クラッシュの方は、面が捻れずらいのか、当たりが少し薄くなると「乗り」が弱まり、「硬さ」が顔を出してきます。

実際に打った感じ、弾道的に大きな差は無かったので、受け手の印象は両者で大きな差はないのかもしれませんが、打球感として、ブレードの方が回転系のボールが打ちやすく感じました。

個別インプレと評価チャート

以下に、個別のインプレリンクを貼っておきますので、詳細に興味が湧いたら読んでみて下さい。

私の感覚だけをもとに作成した評価チャートがこちらです。

評価チャート
clash100L評価

まとめ

以上、ブレード100Lとクラッシュ100Lの比較でした。

  • ラケットのパワーを借りて飛ばしたい方は「クラッシュ」
  • 軽さを利用し、自分からしっかりスイングしてボールをコントロールしたい方は「ブレード」

が向いていると思います。

それぞれシリーズの味が出されていて、結構違いを感じました。

最後に余談ですが、両者をじっくり体感して比較し、

  • 操作性の高さ
  • コントロール性の良さ
  • 好みの反発力

という要素に惹かれ、ブレード100Lにメインラケットを変更しました。

しばらくはブレーダーとして頑張っていこうと思います。

最安値の確認はこちらからどうぞ

BLADE100L CLASH100L ピンポイント比較 Q&A

BLADE100LとCLASH100L、打球感はどう違う?

どちらも「しなり」が特徴で柔らかいラケットです。厚く当てて直線的なボールを打つならCLASH、回転をかける縦振りをするならBLADEが柔らかく感じられます。(詳細はこちら)

BLADE100LとCLASH100L、操作性はどう違う?

どちらも280g台の軽さなので、非常に高い操作性があります。BLADEはトップヘビー設計になっていて、遠心力を利用した鋭いスイングをすることができます。(詳細はこちら)

BLADE100LとCLASH100L、反発性(飛び)はどう違う?

フレームの厚いCLASHの方が高い反発性を有しています。楽にボールを飛ばしたいならCLASH、コントロール性を求めるならBLADEがおすすめです。(詳細はこちら)

関連記事はこちら

人気カテゴリー