VEZEL(ヴェゼル)とカローラクロスを4人家族目線で徹底比較

先日発売が開始された「カローラクロス」

コンパクトSUVとミドルSUVのど真ん中なサイズ感で、「扱いやすさ」と「積載量」が両立していて、

  • 4人家族
  • キャンプとかアウトドアはしない
  • たまに家族旅行
  • 荷物は多く載せられた方が良い
  • 燃費が良いに越したことはない
  • 車内は静かに限る

という考えのぼくにどストライクで、購入意欲が高まっていました。

【TOYOTA】カローラクロス試乗レポート|コスパ最強の実用車

そんな中、車の半年点検中にライバル車である「VEZEL」に再度試乗。

管理人

VEZEL発売直後のインプレはこちらです。

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

【HONDA】ヴェゼル(VEZEL) 2021年型 試乗レポート[6AA-RV5]

コンセプトは似ている両車ですが、結構違いを感じたので、何がどう違ったのか詳細をまとめてみたいと思います。


スリーサイズを比較

TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
VEZEL
  • 全長:4330mm
  • 全幅:1790mm
  • 全高:1590mm
カローラロス
  • 全長:4490mm
  • 全幅:1825mm
  • 全高:1620mm

カローラクロスの方がちょっと大きく、

全長が160mm長く、全幅は35mm広く、全高も30mm高い

設計になっています。

操作性にあからさまな違いを感じるほどではありません。

エクステリアを比較

TOYOTA カローラクロス試乗レポート

 

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
TOYOTA カローラクロス試乗レポート

 

ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

 

フロント・サイド・リア共にカローラクロスの方が好みです。

今回試乗したカローラクロスはオプションメイクがされているモデルであることを差し引いてもヴェゼルに比べ「力強さ」を感じます。

ヴェゼルの方が都会的でシャープな印象です。

インテリアを比較

TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート
TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

室内の上質感はVEZELに軍配が上がります。

ステアリングの手触り一つとってもVEZELの方がしっとりしていて気持ち良い。

メータ周りもVELELの方が高級感がありました。

収納性はほぼ互角で、どちらかに圧倒的優れている機能は見当たりませんでした。

どちらも後席にエアコン吹き出し口があるので、後席でも快適に乗車できます。

運転席・助手席のパワーシート、カローラクロスは標準装備(上級グレード)ですが、VEZELの標準はマニュアルです。

ラゲッジを比較

TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

カローラクロスは約487L、ヴェゼルは約390Lとカローラクロスの方がでかいです。

奥行き感は大差ないのですが、高さに差があるように感じました。

TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

カローラクロスに比べVEZELの方がリアが鋭角に絞られているため、デザイン的にはクーペっぽくてかっこいいけど、容量が減ってしまっている感じです。

個人的にちょっと残念なポイントですね。

走りを比較

どちらもエンジンはCVTです。

両車を比べると、軽快感は「カローラクロス」重厚感は「VEZEL」に感じました。

なので、走りの高級車感はVEZELの方があります。

エンジンはカローラクロスが1.8L、VEZELが1.5Lとなりますが、2モーターであるVEZELの方が踏み込んだ時の加速感があった気がします。

静粛性については甲乙つけ難いですね。。どっちも静かで。

カーブや右左折時の安定感についても両方ロールを感じることなく安心感がもてます。

先に書いた「軽快感」か「重厚感」どちらを求めるかで決めると良いかと思います。

乗り心地を比較

TOYOTA カローラクロス試乗レポート
ホンダ ヴェゼル2021 試乗レポート

運転席、助手席は大きく違いを感じませんでした。

どちらも大きくてしっかりした(ちょっと硬め)シートで、かつ腰まわりを包む感覚があり、長距離ドライブでも疲れなそうです。

後部座席はちょっと違いがあって、VEZELの方がシートに傾斜がある感じで、足元にゆとりがありました。

vezel 後部座席

クーペスタイルな見た目を良い意味で裏切る広さがあります。

一方のカローラクロスはSUVで数少ない後席リクライニング機能があります。

少し倒せるだけでだいぶゆったりできますからね。

結論として、両車とも快適な後部座席です。

安全性能・便利機能を比較

それぞれのメーカーで呼び方が違いますが、

  • 衝突軽減ブレーキ
  • 誤発進抑制機能(前後)
  • 標識認識機能
  • 前車追従機能
  • 車線維持支援
  • パノラミックビューモニター

こんな感じの機能がどちらもちゃんとついていて(つけられて)、十分な装備です。

あっ、パノラミックビューモニターはカローラクロスのほうが見やすかったです。

VEZELについている「そよ風アウトレット」これは良さそうです。

vezel そよ風アウトレット

夏でもエアコン直風は苦手という方も多い(特に女性)と思うので、これなら快適なんじゃないでしょうか。

我が家の人口比率は75%女性なので、あると喜ぶかも。

まとめ

以上、4人乗り前提でカローラクロスとVEZELを比較してみました。

僕の中では、

エクステリア ▶️ カローラクロス

インテリア ▶️ VEZEL

走り ▶️ VEZEL

積載性 ▶️ カローラクロス

安全性・快適性 ▶️ 互角

こんな評価です。

カローラクロスの外観にVEZELの走りだったら、、、、まじ最高ですね。

買っちゃうと思います。

本記事が、カローラクロスとVEZEL比較のヒントとなったら幸いです。

余計迷う原因になったらすみません。。

車の高価買取なら
どんな車でも0円以上の買取保証。
長年乗った車、事故車など他では値段がつかない時に是非使ってみて下さい。 全国100社以上の一括査定が可能な、高価買取システム。
さらに成約すれば楽天ポイントが「1500ポイント」もらえます。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー