【Prince】PHANTOM O3 100 インプレ・レビュー | 2022年モデル

激薄フレームで有名な「プリンス ファントムシリーズ」の3代目が登場しました。

これまでは「漆黒&グリーン」という、シンプルかつ強そうなイメージのデザインでしたが、新作はデザイン性が変化し、強そうだけどお洒落な感じになりました。

また、新たに「Purify Vibration System」と呼ばれる振動浄化テクノロジーを搭載。

このテクノロジーによって打球感がどう変わるのか、非常に気になるところです。

今回発売より少し前に実機を打つ機会を得ることができたので、どんなラケットだったのか印象をまとめてみたいと思います。


PHANTOM 2022の特徴は?

冒頭にも書いた通り、振動を浄化する(不快な振動を除去する)「Purify Vibration System」が搭載されました。

BEAST O3 100 2021 インプレ

すでにビーストシリーズ(2021年モデル)に搭載されているもので、打球感がしっとりするような印象があり、重厚感を感じました。

ファントムでも同じように感じられるのでしょうか。。

PHANTOM O3 100 2022 のデザインは?

prince phantomO3100 2021 インプレ
prince phantomO3100 2021 インプレ
prince phantomO3100 2021 インプレ
prince phantomO3100 2021 インプレ
prince phantomO3100 2021 インプレ
prince phantomO3100 2021 インプレ

ネイビー基調になり、グリーンも明るく変わりました。

カッケーですね。

PHANTOM O3 100 2022 のスペックは?

prince phantomO3100 2021 インプレ
PHANTOM O3 100 スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
310g100平方inc27inc20-16.5mm16×18310mm

数値的には2代目と変わっていません。

ファーストインプレッション

prince phantomO3100 2021 インプレ
管理人

おや、意外に飛ぶぞ!

がウォーミングアップをしての感想です。

これだけ薄いと「全然飛ばないんじゃ。。。」とハードル高そうに見えますが、フェースは普通に100sqincあるんで、そこまで難しい印象はありませんでした。

昔は「薄い=フェースが小さい」が主流だったので、「薄い=難しい」だったのですが、このファントムはそれが緩和されています。

ストローク

prince phantomO3100 2021 インプレ

薄ラケらしいクラシカルな打球感。

面に乗る感じを味わいながら、自分の力の入れ具合で飛びが調節できます。

また乗りの良さから回転も結構しっかりかかってくれます。

管理人

乗りの良さに加え、オースリーグロメットなのでストリングの動きが良いことも影響していると思います。

フレーム厚が、

【根元】16.5mm —-> 20mm【先端】

という感じで、先端に向けて徐々に厚くなっていく形状(CTS)になっているので、先端部にパワーがあります。

この恩恵で、ぼく程度のフィジカルでも「回転」と「推進力」が両立した、かなり威力のある球を打つことができました。

その代わり、、、根元の方で当ててしまうとボテボテのヒョロいボールになってしまいます。

この部分に少し難しさを感じました。

フォア・バック共にスライスもコントロール良く、伸びる球が打てたと思います。

中厚ラケットのように「浮く」ことが少なかったですね。

「乗せて運ぶ」がやりやすいラケットです。

ボレー

prince phantomO3100 2021 インプレ

ボレーでもフェースサイズ100の恩恵で、難易度はそれほど高く感じません。

普通に形に入って打てる場面では、

  • 乗り
  • 乗ってからの弾き(飛び)

のバランスが良く「普通に使いこなせるぞ!」と感じました。

でも、重量:310g、バランス:310mmというスペックらしい、ずっしり感があるので抜群の操作性という感じではありません。

至近距離でとっさに反応という場面では、中厚系のラケットに比べ難しさがありましたね。

サービス

prince phantomO3100 2021 インプレ

サービスに関しては、ラケット先端部で捕らえられた時の「音」と「スピード感」がたまりません。

重厚な低めの音を鳴らせながら、勢いよくボールが飛び出していきます。

それでいて手に残る感触はしっとりした柔らかさ。

強く打つとどうしても変な振動が伝わってきたりするものですが、新型ファントムにはありません。

しかもコントロール(収まり)が良く、攻撃的にプレーできました。

以前ビースト98を使っているときにも思ったことですが「CTS構造」のラケット、サービスめっちゃ打ちやすいです。

スライスのキレは特別良くもなく、悪くもなく、自分の実力が表現できる感じ。

スピンはぼくのフィジカルだとちょっと重くて「跳ね」も弱かったですかね。。

ラケット評価チャート

prince phantomO3100 2021 インプレ

まとめ

以上、ファントム O3 100 2022モデルのインプレでした。

  • 超薄な割に結構飛ぶ
  • 先端部でハードヒットした時の感触・ボールの質がたまらない
  • 根元に当てちゃうとボテボテになる
  • サービスが打ちやすい
  • 乗せて運ぶ系のショット(スライスとか)に最適

こんな印象を持ちました。

激打ちハードヒッター専用というイメージがありましたが、スライスやフラット系のボールを持ち球としていて低い弾道でコースを突くような、クレバーなプレーをする方にも合うんじゃないかと思います。

興味があったらぜひ試してみて下さい!

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
5 based on 1 votes
ブランド
Prince
製品名称
ファントムO3 100 2022年モデル
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

耳より情報
Amazonでテニスギアを買うなら「Amazonチャージ」を使って効率良くポイントを貯めましょう。

お買い物に使う資金をチャージするだけでポイントが貯まるなんて超お得ですよね。

欲しいアイテムがお手頃価格で買えるかもしれませんよ!

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー