【DUNLOP】EXPLOSIVE BITE (エクスプロッシブ・バイト) インプレッション

DUNLOPのニューストリング、今度はポリエステルのエクスプロッシブシリーズを張ってみました。

先日まで使っていた「アイコニックオール」は、打球感は良かったものの、耐久性が低くコスパがよろしくなかったので、ポリにしてみました。

管理人

ただ興味があっただけ、とも言いますが・・

エクスプロッシブシリーズにも4種類ラインナップがあって、そのなかで最も弾道が上げやすいとうたわれている、「エクスプロッシブ・バイト」を選びました。

週末がっつり味わうことができたので、各ショットの感想等をまとめてみたいと思います。


エクスプロッシブ・バイトの打ち出し角度は?

ダンロップストリングは、 #軌道を制す をハッシュタグにし、ボールの弾道、打ち出し角度を追求しているという特徴があります。

では、エクスプロッシブ・バイトはシリーズ中どこに位置するのかというと・・

dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション

ご覧の様に、最も打ち出し角度が高くなっています。(公式HP情報)

形状も特徴的で、良く引っ掛かってくれそうです。

張りあがりとテンション

dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション
dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション
dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション
dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション
dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション
dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション

 

光沢のある黒でなんか強そうには見えます。

ポリということもあり、少し緩めの43lbsで張りました。

dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション

気になるストリング断面を頑張って撮影してみました。

dunlop エクスプロッシブ・バイト インプレッション

たしかに引っ掛かりが良さそう!!

ストローク

まず感じたのは、引っ掛かりよりも、打球感の柔らかさ。

「硬い」印象はないものの、「乗り」のよさから「重さ」は感じました。

引っ掛かり感は想像通り良く、いい感じで落ちてくれます。

薄く当てたチョリチョリムーンボールで、嫌らしいボールを打ちまくるプレースタイルにもはまりそう。

反発の強いストリングだとアウトしちゃうような球でもしっかり落ちてくれるので、躊躇なく振っていけます。

こっちの方が手に伝わる打球感は柔らかくて気持ちいいですね。

回転を駆使するプレーヤーであれば幅広いスタイルの人に使えると思います。

ボレー

ボレーは難しかったですね。

理由は、反発力の弱さ。

乗りはあって暴発の心配はないんですが、なかなか飛ばない・・

いつもの感覚で処理すると浅くなってしまい、も少し深くと意識するとボールが浮き上がってしまうという・・

もっとセンスがあれば違うのでしょうが、私のスキルでは大変でした。

サービス

サービスもボールのスピードが乗らず、ちょっとイマイチ。

その代り回転系は申し分なし。

スライスも良く曲がるし、スピンも(自分の中では)跳ねさせることができました。

ダブルスゲーム練習では、サービスのポジションを変えて、回転&コース重視で展開。(下図参照)

コースはばれてても、しっかり入れることができればこっちのペースでポイントを取ることができたので、球威一辺倒ではなく、こういう変化もいいな、

と良い気付きまで得ることができました。

まとめ

✔︎ 打球感柔らかい
✔︎ 引っ掛かりが良く回転はかけやすい
✔︎ ストローカー向け
✔︎ ボレーヤーには向かなそう

こんな印象のストリングでした。

ストロークでゲームメイクするプレーヤーに最適だと思います。

ストローカーの皆さん、是非試してみて下さい。

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1stargraygray
3 based on 1 votes
ブランド
DUNLOP
製品名称
EXPLOSIVE BITE(エクスプロッシブ・バイト)
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー