カルロス・アルカラス選手の使用ラケットやプレースタイルを動画とともにご紹介

2021年全米オープン優勝候補にもあがっていたチチパス選手を3回戦でフルセットの末破ったアルカラス選手。

スペイン選手らしい力強いストロークで快進撃を続けています。

そして本記事執筆時点で18歳という驚愕の若さ。

4回戦もフルセットで勝利し、1990年のマイケル・チャン以来最年少でグランドスラム8強入りと歴史を刻みました。

もはや可能性しかないので、プレースタイルや使用ラケットについて特集してみたいと思います。


プロフィール

カルロス・アルカラス
  • 身長:185cm
  • 体重:72kg
  • 生年月日:2003.5.5
  • 国籍:スペイン
  • 利き腕:右(両手バックハンド)
  • ATP公式ページ

2003年生まれ、、、

フェデラーの子供でもおかしくない年齢です。

コーチには2003年全仏王者フェレーロがついています。

主な戦績

2021年
  • クロアチアオープン(ATP250/クレー)優勝
  • 全米オープン(グランドスラム/ハード) ベスト8 <in progress>

2020年はチャレンジャーで初優勝を飾り、2021年はツアー初勝利を収めたかと思えば、全米でベスト8と大躍進

プレースタイル

ストロークが強くて安定していて、フットワークも良い。

そしてドロップショットの使い方がうまいですねぇ。

強烈なストロークで相手を後ろに下げてから、ヒョイっとドロップ。

そして前方ダッシュで前に推進力がかかっているところにロブ。

これはきついです。

前後の使い方が特に上手だと思います。

使用ラケット

2020年はピュアアエロを使用していましたが、

カルロス・アルカラス

2021年からはピュアエロVSを使っています。

ピュアアエロ2019

【BABOLAT】ピュアアエロ 2019 インプレ【ナダルラケット】

babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ

【BABOLAT】ピュアアエロ VS 2020 インプレ [ハードルは高いのか ?]

アエロ形状のシャフトがスピン系のスイングをアシスト、回転のかけやすいラケットです。

試合動画

2021年全米オープン3回戦 VS ステファノス・チチパス

ハードヒット一辺倒ではなく、頭を使ったプレーが印象的です。

2021年全米オープン1回戦 VS キャメロン・ノリー

まとめ

以上、カルロス・アルカラス選手の特集でした。

今後グランドスラムの優勝候補として大成するのはほぼ間違いのない選手だと思います。

今後の活躍が楽しみですね。

テニスのLive中継見るなら
テニスをLiveで観戦したい方に向け、「WOWOW」「DAZN」の配信内容とサービス内容を比較しました。

加入を検討している方は目を通してみて下さい。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー