【BABOLAT】ピュアアエロ VS 2020 インプレ [ハードルは高いのか ?]

2020年3月頃発売予定だった、ピュアアエロVS 2020。

どんな打ち心地なのかすごく楽しみにしていたのですが、

✅ 限定発売
✅ 新型コロナウィルスの影響で発売延期

これらの影響で、なかなか打つ機会を得られませんでした。

つい先日、半年越しでやっと打つことができたので、感想をレポートしていきたいと思います。

ノーマルアエロはフレックスが硬めで、楽ではないラケットですが、この「ピュアアエロ VS」は、フェースが小さくフレームも薄めの設計になっています。

おっさん週末プレーヤーでも使いこなせるのか・・・?

気になっている方が多いと思いますので、ハードルの高さについても言及していきますね。


ピュアアエロVS 2020 の特徴

新商品発表から大夫期間が経ってしまったので、おさらいをしていきます。

  • アエロモジューラー
  • カーボンフライスタビライザー
  • コアテックスピュアフィール
  • FSI SPIN

と搭載されているテクノロジーは、ノーマルアエロと同一ですが、

✔︎ フェースサイズ
✔︎ フレーム厚
✔︎ ストリングパターン
✔︎ フレックス

を微妙に変えた味付けになっています。

詳細はこちらの特集をご覧下さい。

【BABOLAT】ピュアアエロVS 2020 新作ラケット情報

ピュアアエロVS 2020 のデザイン

babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ
babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ
babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ
babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ
babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ
babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ

光沢のあるガンメタにイエローという配色で、強そうでカッコいいです。

ピュアアエロVS 2020 スペック

ピュアアエロVS スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
305g98平方inc27inc21-23-22mm16×20315mm

ノーマルアエロよりも、面が小さくて、薄くて、重く、目が細かい、、とハードそうですが、フレックスは若干柔らかくなっています。

どう打球感に影響があるのでしょうか・・・?

ファーストインプレッション

ウォーミングアップ、ショートラリーの1球目。

「お、意外と飛ぶじゃん」

が最初の印象。

もっと硬くて板みたいなのかと思ったら、全然そんなことは無く、良い弾きがありました。

意外と使いこなせそうな予感です。

ストローク

babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ

流石のアエロ、斜め上へのスイングがスムーズで、さらにヘッドの走りも良く、ナチュラルに回転がかかってくれます。

305gと若干重いスペックですが、それを全く感じさせないスイングのしやすさがありました。

ノーマルアエロより若干フレックスが柔らかめになっていますが、「しなり」は感じられずにガッチリした打球感。

なんですが、衝撃が少ないので、それほどしんどさは感じません。

反発性が高く打球感が重くないのも扱いやすく感じた要因だと思います。

しっかりハマった時のバックハンド・ダウンザラインが、

✅ カチッとしたシャープな打球感
✅ 飛んでいくボールスピード
✅ 回転量

3拍子揃って気持ち良く、欲しくなりましたw

ボレー

正直ボレーは難しかったです。

当然スイートスポット付近で捕らえられた時は、適度な弾きがあって打ちやすいんですが、外してしまった時はラケットが弾かれる感が否めません。

ストロークはスイングがあるので、ごまかしが効きますが、スイングが小さいボレーでは顕著に差が出てきます。

私のように面全体を満遍なく使う、なんちゃってボレーヤーには難しいかもです。

ストロークで欲しくなった気持ちがちょっと萎えましたww

操作性に関しては全く違和感ありません。

305gという重量は全く気になりません。

その辺のバランス感は流石ですね。

サービス

babolat ピュアアエロvs 2020 インプレ

サービスではスライス系の横の変化が出しやすく、期待以上の曲がりを出すことができました。

ワイドへ逃げるサービスと、ボディーへ食い込むサービスの打ち分けで、サービスポイントを稼ぐことができたので、スライス系サービスが得意な方にとって、頼れる武器になってくれるはず。

でも、縦回転の変化は普通・・

スイングスピードが出せていないのかな・・エグい変化を出すことはできませんでした。

スピードも出ましたが、特筆するほどではなく、他の98sqインチラケットと同等です。

おっさんにはハードルが高いのか?

実際に使ってみての感想は、

管理人

全然使えます

ただ、一定のスイングスピードが出せていることが条件。

曖昧な表現で恐縮ですが、試合を楽しんでいる一般的な「中上級」クラスであれば、問題なく使えると思います。

ラケット評価チャート

ピュアアエロvs 2020 インプレ

まとめ

  • カッチリしたシャープな打球感
  • 衝撃の少ないクリアな打球感
  • 回転のかけやすい振り抜き易さ

が長所で、サービスやストロークのようにしっかり「振る」ショットで良さが発揮できるラケットだと思います。

なので、ボレー中心よりはストローカーに向いてますね。

ストロークが武器で、ノーマルアエロよりも「コントロール性」や「クリアな打球感」を求める方にハマると思います。

興味があったら是非試してみて下さい。

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
1 based on 1 votes
ブランド
BABOLAT
製品名称
ピュアアエロ VS
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー