【2019年】人気のおすすめテニスシューズ5選【インプレ有】

                           

テニスをする上で欠かすことのできないテニスシューズ。

上達するうえで、スイングと同じくらい重要なフットワークを支えてくれる大事なアイテムです。

プレーをしていて痛みや違和感を感じるようでは、集中力が奪われそれだけでハンデを背負っているようなものです。

自分の足と一体化しているような、シューズの存在を忘れてプレーできることが理想です。

シューズ選びで難しいのは、自分の足形とシューズの作りがマッチするかというところ。

メーカーによって作りが異なる為、デザインが好みでも足に合わないということがあります。

メーカー別の特徴はこちらにまとめていますので、ご参考にどうぞ。

本記事では、典型的な日本人の足形をした私の主観が色濃く反映された、おすすめテニスシューズを5つご紹介したいと思います。


5.ヨネックス エアクッションエアラスダッシュ

主な特徴
  • 超軽量
  • ローカットでスタイリッシュ
  • 前後のフットワークを重視
エアラスダッシュ

ソウルがつま先部分とかかと部分にセパレートされています。

この設計で軽さと前後への動きやすさを実現しています。

詳細なインプレはこちらをご覧下さい。

エアラスダッシュ

【驚きの軽さ】YONEX パワークッションエアラスダッシュ インプレ

2018-06-04

4.ウイルソン ラッシュプロ

特徴
  • フィット感が良い
  • ストップ時の安定感が高い

日本人向けに幅広設計になっている為、キツくなく適度なフィット感で履きやすいシューズです。

詳細なインプレはこちらをご覧下さい。

【Wilson】RUSHPRO インプレ〜使用中テニスシューズの感想

2016-01-13

3.ヨネックス エアクッションエクリプション

特徴
  • 高い剛性
  • 柔らかなフィット感
  • 踵から踏み込んだ時のクッション性

オムニコートでよく使う、滑るフットワークでシューズの剛性を感じることができました。

耐久性もあって総合力の高いシューズだと思います。

詳細な感想はこちらです。

power fusion

【YONEX】POWER CUSHION ECLIPSION M GC インプレ (パワークッションエクリプション)

2017-03-21

2.スリクソン アクティベクター

特徴
  • 高いグリップ力
  • インソール2タイプがセット
  • カッコイイデザイン

インソールが2タイプあるので、好みのフィット感が選べる親切な心配りが嬉しいシューズ。

実際の重さは普通だけど、重心のバランスで軽く感じるのだとか・・・

旧モデル、スリクソン プロスパイダーのインプレはこちらです。

プロスパイダー

【SRIXON】プロスパイダー インプレ 〜 かなり上質でいい感じです

2016-03-14

1.アシックス ゲルレゾリューション7

特徴
  • 踏み込んでも足がぶれない圧倒的な安定感
  • 優れたデザイン
  • 包み込むようなフィット感

実際に履いてプレーをした第一印象は、「左右に振られた時のグリップ力と安定感が群を抜いている」ということです。

ゲル・レゾリューション ソウル

ご覧のように、1枚ソウルになっているので、横の捻れに強い作りになっている恩恵だと思います。

「じゃあ重いの?」

と聞かれれば、答えは「No」で、長時間プレーしても重さは感じません。

私の一推しシューズです。

詳細なインプレはこちら

【ASICS】GEL-RESOLUTION® 7 OC レビュー 使用感・サイズ感をレポート

2019-04-01

【ご参考】シューズ選びの基本

シューズにはオールコート用とオムニクレー用、カーペット用といった種類があります。

違いは、コートサーフェースに適したソウルになっているのと、サーフェースによって変わるフットワークに適した剛性になっていることです。

オムニコートソウル

オムニ・クレーコート用ソウル

オールコートソウル

オールコート用ソウル

カーペットコートソウル

カーペットコート用ソウル

ソウルの違いは一目瞭然です。

もしあなたが、試合に勝ちたい・強くなりたいと考えているなら、必ずコートサーフェースに適したシューズを使ってくださいね。

因みに、シューズ名の一部になっているアルファベットは以下のような意味です。

  • AC:オールコート用
  • OC:オムニコート用
  • CC:カーペットコート用

今はテニスショップやスポーツショップで簡単に足形を計測してくれます。

その結果を元に探せば自分にぴったりのシューズが見つけられると思うので、ぜひ活用しましょう。

まとめ

以上、私のおすすめするテニスシューズとちょっとした豆知識のご紹介でした。

自分に合ったシューズを選んで、怪我無くテニスを楽しんできましょう。

関連記事はこちら

人気カテゴリー