【2021年】人気テニスシューズランキングTOP10

先日投稿した、

に引き続き、シューズについても統計をとってみました。

年齢を重ねてきて筋力が弱まりつつあるので、フットワークをシューズに助けてもらう
重要さを強く感じています。

今回ランクインしたシューズで実際に履いたものもあるので、インプレや特徴を交えながら、人気シューズのご紹介をしていきたいと思います。


2021年人気シューズTOP10

2021年人気シューズtop10
2021年テニスシューズTOP10
  1. パワークッションソニケージ(YONEX)
  2. GEL-RESOLUTION(アシックス)
  3. パワークッションフュージョンレブ(YONEX)
  4. GEL-GAME(アシックス)
  5. アクティベクター(DUNLOP)
  6. ウエーブエクシード(ミズノ)
  7. パワークッションエアラスダッシュ(YONEX)
  8. COURT SPEED FF(アシックス)
  9. COURT FF(アシックス)
  10. パワークッションエクリプション(YONEX)

YONEX、アシックスのシューズに人気がが集まっているという結果になりました。

日本人特有の「幅広」な足型に合ったシューズが多いという点が人気の源かな。。。

と分析します。

日本メーカーですからね。


それではそれぞれのシューズの詳細です。

第10位:PCエクリプション(YONEX)

ワウリンカのフットワークを支えているシューズです。

プロのフットワークに耐える剛性があり、安定感抜群。

これは実際に履きましたが、ちょっとタイトに感じたので心配な方は試着をお勧めします。

第9位:COURT FF(アシックス)

ジョコビッチが着用しているシリーズです。

もう信頼感しかありませんね。

メッシュ素材に樹脂加工を施したアッパー構造により、耐久性と足の動きに対する追従性を両立させています。

公式サイトには「エントリーから試合まで、幅広く活用できる汎用性の高い一足」と記載されています。

第8位:COURT SPEED FF(アシックス)

公式サイトから特徴を抜粋します。

アッパーは足なじみのよいメッシュを使用し、ループ状のハトメ部内側に伸縮性に優れた素材を使用することで、フィット感を高めます。

ミッドソールには軽量でクッション性に優れたFLYTEFOAMを使用し、軽快な足運びをサポート。シューズのねじれを抑え、安定性を高めるトラスティック構造を中足部に搭載。

また、アウターソールのつま先部分には効率の良い蹴り出しをアシストする斜めの溝を施しています。

COURT FFよりもエントリー向けで、テニスを趣味として楽しみたい方におすすめです。

第7位:PCエアラスダッシュ(YONEX)

「軽量化」されていることが特徴のシューズです。

実際に手に取った時の「軽っ!!」と感じた衝撃は今も覚えてます

ソール部が1枚ではなく、2枚に分かれている設計となっています。

剛性の高いシューズと比べると少し柔い感じもありますが、ソフトなフィット感が好みの人に合うシューズだと思います。

第6位:ウエーブエクシード(ミズノ)

本記事執筆時点ではダニエル太郎選手が着用しているシリーズです。

ミズノも日本メーカですので、日本人の足型を熟知しています。

ダニエル選手は「軽さと耐久性の両立」を気に入っているようです。

第5位:アクティベクター(DUNLOP)

アクティベクターはデフォルトで2種類のインソールが用意されています。

「スリム」「コンフォート」があって足型に合わせてフィットする方を選ぶことができます。

ここが他メーカーにはないポイント。

ソールのつま先部分にブーメラン型のカーボンがばねの効果を発揮し切り替えしやスタートダッシュをアシストしてくれます。

第4位:GEL-GAME(アシックス)

テニス初心者〜中級者向けの比較的ソフトなシューズです。

シューズのクッション性と柔軟性が特徴で、強いサポートはないけど快適にプレーしたい層に向けて作られています。

最初のテニスシューズにおすすめです。



第3位:PCフュージョンレブ(YONEX)

本記事執筆時点でぼくが履いているシューズです。

ヨネックス フュージョンレブ4 インプレ

フュージョンウィングと呼ばれる(画像の赤矢印)がフィット感を高めてくれて、切り替えしの時の安定感を提供してくれます。

最初はちょっとタイトに感じたのですが、プレーをすると安心感に変わります。

シューズのフィット感を求める方におすすめです。

第2位:GEL-RESOLUTION(アシックス)

モンフィス使用モデル。

あの人間離れしたフットワークを支えているシューズです。

こちらも実際に履きましたが、剛性が高く信頼できるシューズです。

僕の周りにも履いてる人が多いです。

ゲルレゾリューション8 サイズ感・感想

ソールが1枚でサイドにスライドした時のブレなさが印象的でした。

第1位:PCソニケージ(YONEX)

シューズの土踏まず部分に搭載されたシャンクパーツが蹴り出しをサポートしてくれる軽量シューズです。

パワークッションソニケージ

値段も少し抑えられているので、性能とコスパのバランスから人気があるのだと思います。

まとめ

以上、2021年の人気テニスシューズを整理してみました。

  • 剛性
  • 軽量
  • フィット感
  • コスパ(バランス)

シューズ選びもプレーヤーの好みで色々な観点があるので、一概に「おすすめ」とは言えませんが、それぞれの特徴から好みのシューズのヒントになったら幸いです。

テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

耳より情報
Amazonでテニスギアを買うなら「Amazonチャージ」を使って効率良くポイントを貯めましょう。

お買い物に使う資金をチャージするだけでポイントが貯まるなんて超お得ですよね。

欲しいアイテムがお手頃価格で買えるかもしれませんよ!

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー