【ソリンコ】ハイパーG (HYPER-G) インプレッション

最近私のテニス仲間の間で「使いやすいらしい」という噂のストリング、ソリンコのハイパーGを張ってみました。

このストリングの特徴はなんといっても色味。

他に無い眩しい「緑」となっています。

ソリンコ自体新興勢力という感じで、私自身よく知らないブランドでした。

今回張るにあたり、

  • どんなブランドなの?
  • 使っているトッププロ選手は?

ということも簡単に調査したので、打球感の感想とともにまとめていきたいと思います。


ソリンコってどんなブランド?

アメリカ・カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ用品ブランドで、日本ではキモニーが販売権を持っています。

キモニーといえば、錦織選手も愛用している振動止め「クエークバスター」が超有名ですね。

Embed from Getty Images

 

私も愛用している振動止めです。

ハイパーGを使用している選手は?

Embed from Getty Images

 

本記事執筆時では、ブライアン兄弟や、サム・クエリー選手、国枝慎吾選手などが使用中のストリングです。

ジェイミーマレーはハイパーGではありませんが、ソリンコのツアーバイトを使っています。

かなりの有名選手が使用しているストリングブランドです。

ハイパーGの特徴

多角形型ストリングになっています。

多角形なので引っ掛かりが良く、回転が良くかかってくれそうな予感です。

張り上がりとテンション

ソリンコ ハイパーG
ソリンコ ハイパーG
ソリンコ ハイパーG
ソリンコ ハイパーG

「オレンジxグリーン」の組み合わせ、どんな色味になるか超不安でしたw

結果はこんな感じ、そんな悪くないような・・

テンションは夏場ということもあり、少し硬めの52ポンドで張ってもらいました。

ストローク

「結構硬いな」というのが最初の印象です。

スイングスピードが遅いとストリングの撓みが弱く、「乗る」感触が伝わってこない感じです。

それが、スイングスピードを上げてボールが潰せると、一瞬の食い付き感が現れ乗ってる感じが伝わってきます。

弾きは結構強めなので、ボールスピードは出しやすいです。

多角形ストリングらしく、回転の掛かりは文句なし。

良い当たりで打てると、回転とスピードが両立した質の高いボールを打つことができました。

ボレー

ストリングは硬めなんですが、弾きが強いので、ボレーはしやすいです。

この弾きでストリングが柔いと、吹っ飛んでしまって制御不能になりそうなので、ちょうど良いバランスだと思います。

引っかかりも良いので、アンダースピンがかかった滑るボールもイメージ通り打てたのも好印象です。

サービス

ストリングの

  • 弾き
  • 引っかかり

が良い仕事をしてくれて、いつもよりスピードがあるサービスが打てた気がします。

回転量が落ちたわけでもないので、しっかりと「跳ねて」くれて質の高いサービスが打てたと思います。

当日の練習相手からは、「良く跳ねて取りずらい」との評価もいただけました。

まとめ

以上、ソリンコ ハイパーGのインプレでした。

少し硬いけど、引っ掛かりと反発のバランスが良く打ちやすいストリングだという評価です。

ここ最近色々なストリングに挑戦して、多角形ストリングの感触が好みだということが分かってきました。

ただ多角形は耐久性が低い気がしているので、このハイパーGはどうなのか気になるところです。

ソリンコ ハイパーG

初回練習後のノッチは少なめです。

テンション維持性も気になるところ。

こちらはある程度使用してから、改めてレポートします。

管理人評価
評価日
評価対象
ソリンコ ハイパーG
評価
41star1star1star1stargray
ストリング選びのヒント
私がこれまでに使用してきたたくさんのストリングから、「ソフト感」「反発性」「耐久性」「テンション維持性」を指標にグラフを混じえて比較をしました。

皆さんのストリング選びの一助になれば幸いです。
張り替え工賃比較
ストリングの張り替え工賃ってショップによって結構差があるということをご存知でしょうか?

少しでもお得に張り替えたいという方に向け、メジャーなスポーツショップの工賃や特典についてまとめてみました。

これから張り替え予定の方は張り替え前にちょっと覗いてみて下さい。

関連記事はこちら

人気カテゴリー