XR3とRPMチームのハイブリッドレビュー

XR3がさきイカ状態となってしまい寿命を迎えたので、張替え依頼をしていたラケットがやっと手元に届きました。

今回は耐久性も考慮して、XR3とRPMチームのハイブリッドに挑戦。



REVO V3.0

前回張ったナイロンストリング(XR3)の耐久性がいまいちで、4回目の練習でケバケバのさきいか状態になってしまい、少し考えてハイブリッドを決心。

<さきイカ状態の図>

XR3耐久性

このように横のストリングがやられてしまったので、横をポリにして強度upを狙いました。
テンションはとりあえずの50pです。

本日打つことができたので、感想を記事にしたいと思います。

ハイブリッドストリング打球感レビュー

単品での打ち心地

まずはそれぞれ単品での特徴を記事にしていますので、興味があったらみてみて下さい。

【XR3】

【RPMチーム】


各ショットの感想

ストローク

横がポリなので、ボールを潰す感覚が強くなります。

しかし、縦はナイロンなのでマイルドな反発が得られる感じ。
(至極当たり前な感想ですいません)

スピン系・スライス系問題なく打てました。想定通りの弾道で。

ボレー

XR3だけに比べると若干反発が落ちるかなー

RPMチーム自体反発力のあるポリストリングなので差が少ないのでしょう。
こちらも問題無し。

サービス

潰し感が味わえて、打球音もバキっとなるようになりました。

スピンやスライスの回転量調整もイメージ通り違和感なく打てました。

注文時の注意点

行きつけのストリングショップがある方や2本同時に張る方はあまり問題ないかと思いますが…

1本だけ張るとそれぞれ半分ずつ余りますので、その半分は持って帰って次の張替え時に使用することになります。

ショップの人に次の張替え時にこの余りを持ち込む旨伝えて、なにかしらの対処をお願いしておかないと、無駄な持ち込み料を請求されてしまう可能性があります。

(気にしない方は無視して下さい。私ケチなので…)

まとめ

打球感は全く問題ありませんでした!

後は耐久性ですね。

もうしばらく使用してまたレポートします。

 

追記

ストリングが切れるまで使用したので、この組み合わせの耐久性についてまとめました。

XR-3とRPMチーム ハイブリッドストリング耐久性レポート

 

ストリング選びのヒント
私がこれまでに使用してきたたくさんのストリングから、「ソフト感」「反発性」「耐久性」「テンション維持性」を指標にグラフを混じえて比較をしました。

皆さんのストリング選びの一助になれば幸いです。
張り替え工賃比較
ストリングの張り替え工賃ってショップによって結構差があるということをご存知でしょうか?

少しでもお得に張り替えたいという方に向け、メジャーなスポーツショップの工賃や特典についてまとめてみました。

これから張り替え予定の方は張り替え前にちょっと覗いてみて下さい。

関連記事はこちら

人気カテゴリー