【Wilson】CLASH(クラッシュ) V2.0 100 PRO インプレ・レビュー

「ウッドラケットのようなしなり」と「パワーロスしない剛性」を両立させ #WILSONの革命 というキャッチでデビューしたクラッシュシリーズ。

実際に試してみると、かつてない「掴み」感があり、しなりの良さと気持ち良い打球感を味わうことができました。

それから3年が経過し、ついに2代目となるクラッシュがデビュー。

初代のフィードバックを受け、課題を改善したモデルになっています。

早速打つことができたので感想をレポートしていきたいと思います。


CLASH V2.0 のデザインは?

Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー
Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー
Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー
Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー
Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー
Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー

落ち着いた濃いめの赤にブラックで落ち着いた雰囲気のラケットです。

今回試したCLASH100 PROは「CLASH」のロゴがエンボス加工になっていて、これがまたカッコいいのです。

CLASH V2.0 の特徴は?

初代CLASHはラケットの先端部で捉えた時の反応が鈍い(しなってからの戻りが若干遅い)という声があり、それを改善させる為にカーボン繊維の編み方を進化させました。

それが「FORTYFIVE°」と呼ばれるテクノロジーです。

Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー

「純しなりには強いけどねじれにくい」という特徴は残しつつ、スイートエリアの位置をトップ寄りに移動させ、初代の課題をクリアしました。

関連記事

テクノロジーの詳細はこちらの記事にまとめました。

CLASH V2.0 2022 新製品情報

【Wilson】CLASH V2.0 2022年モデル 新製品情報まとめ

CLASH V2.0 PROのスペックは?

Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー
CLASH100 PRO スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
310g100平方inc27inc24mm均一16×20306mm

前作は「100 Tour」でしたが、2代目は「100 PRO」に名称変更。

モールドの変更はありませんが、ストリングパターンが「16×19」→「16×20」へ変更されています。

ファーストインプレッション

ボールつきをしただけでもしっとりとした柔らかさが伝わってきます。

ウォーミングアップでは飛びの良さを感じました。

しなり系のラケットは強いインパクトをしないと飛ばない系のラケットが多いですが、CLASHはラケットパワーがあるので、楽に飛ばすことができます。

フレーム厚24mmと中厚な設計になっている恩恵だと思います。

ストローク

当たりを強くすると、さらに柔らかさを感じることができます。

厚く当てて押すイメージのスイングをすると「掴んでパワーロスなく飛ばす」ことができ、質の高い球を打つことができました。

ラケット重量がある分、ボールにパワーを乗せることができた気がします。

ストリングパターンは前作よりも細かくなっていますが、回転性は必要十分。

初速よりもバウンド後に失速しない性質のボールが打てたと思います。

フレームの剛性が高いので、オフセンターでインパクトした時は「硬さ」が顔を出してきます。

そうなるとボールにパワーが乗らず、球質がガクッと下がってしまいます。

良いインパクトができた時の打球感、球質は最高なんですが、ごまかしが効きにくいなぁという印象でした。

ボレー

Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー

今回はナイロンの反発性に優れたストリングで試打をしまして、この相性が良く、ラケットがしなって「掴む」感覚とストリングの弾きによる「飛び」のバランスが良くて、ボレーは思ったところにコントロールできました。

僕はこう感じましたが、もしかしたら新テクノロジー「FORTYFIVE°」の効果で弾き感が良くなっているのかもしれません。

どちらにせよ、ボレーが打ちやすいです。

ただ、ストローク同様にオフセンター時の「硬さ」だけ気になりました。

サービス

Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー

ラケット重量を生かした推進力のあるサーブが打てていました。

しなり系ラケットらしい、低めのインパクト音で、音色が気持ち良いです。

フレーム形状がワイドに広いので、スピンの接触面積が多く感じられて跳ねが良かったですね。

今はメインで98平方インチのラケットを使っているのですが、それと比べてしまうとちょっとヘッドの走りが弱い印象。

なので、自分の武器だと思っているスライスサーブで納得できるキレが表現できませんでした。

ラケット評価チャート

Wilson CLASH V2.0 インプレ・レビュー

まとめ

以上、クラッシュプロのインプレでした。

クラシカルな柔らかい打球感が好きな人には是非試してもらいたい1本です。

他のしなり系ラケットに比べ、スイングスピードがそれほど早くなくてもしならせることができ、パワーもあるので幅広い層で使いこなせるスペックになっています。

興味があったら試してみて下さい。

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
4.5 based on 3 votes
ブランド
Wilson
製品名称
クラッシュプロ 2022年モデル
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

耳より情報
Amazonでテニスギアを買うなら「Amazonチャージ」を使って効率良くポイントを貯めましょう。

お買い物に使う資金をチャージするだけでポイントが貯まるなんて超お得ですよね。

欲しいアイテムがお手頃価格で買えるかもしれませんよ!

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー