【Prince】BEAST MAX (ビーストマックス) インプレ・レビュー

2022年4月発売となったプリンス ビーストシリーズの派生モデル「ビーストMAX」

特徴は何と言っても超絶にでかい穴。

以前ぼくも穴あきラケットを使っていたので、ストリングの動きが良くなり、

  • 食いつきが良くなる
  • スイートエリアが広がる
  • オフセンターでの飛びが良くなる

というメリットを実体験しています。

管理人

ちなみに使っていたのは、「ビースト98 O3」です。

今回打つビーストMAXの穴はビースト98O3のものよりも大きく、ストリング可動域がさらに向上している模様です。

かなりハイパワーなラケットなのかな、、という先入観を持ちつつ実機を試してきたので、率直な感想をまとめてみたいと思います。


ビーストMAXのデザイン

prince beastmax インプレ・レビュー
prince beastmax インプレ・レビュー
prince beastmax インプレ・レビュー
prince beastmax インプレ・レビュー
prince beastmax インプレ・レビュー
prince beastmax インプレ・レビュー

ビーストMAXの特徴をおさらい

今作の主な特徴は以下の通り。

  • NEW O-Port2
  • パワーレール
  • 16×18のストリングパターン
prince beastmax インプレ・レビュー

NEW O-Port2

prince beastmax インプレ

パワーレール

冒頭でも触れた通り、NEW O-Port2になりフレームの穴が拡大されたことにより「振り抜きの向上」「さらに広いストリング可動域」が実現されました。

また、シャフトからフェイス部にかけてレールのようなラインが搭載されています。

これは「パワーレール」と呼ばれるものでラケットのRA値を上げずに(硬くせずに)横方向へのブレを防ぐ効果があり、パワーとスピン性の向上が見込めます。

さらにストリングパターンが粗めになっているので、NEW O-Port2との相乗効果ですごいパワーを発揮してくれそうです。

関連記事

テクノロジーの詳細はこちらにまとめていますので、興味があったら読んでみて下さい。

prince beastmax 新製品情報

【PRINCE】BEAST MAX 2022年新スペック情報まとめ

ビーストMAXのスペック

prince beastmax インプレ・レビュー
BEAST MAX スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
300g100平方inc27inc22-27mm16×18320mm

27mmという厚さを見ると若干振り抜きが良くないのでは?と思いますよね?

Oポートとのコラボレーションはいかがなものなのでしょうか。。

ファーストインプレッション

操作性はとても高く、フェースのどこに当てても普通に返ってくれるような感覚にさせてくれるほど広いスイートエリア。

いつもは当たり損ねばかりのぼくがそれを感じなかったので、アシスト性はかなり高いです。

飛びもかなりありました。

ストローク

prince beastmax インプレ・レビュー

ストリングの目が粗くてよく動くからでしょうか。

めちゃめちゃボールが乗り、そこから良い反発によってパワーのある球が飛んでいきます。

スピンをかけようとスイングが下から上気味になっても打球感の柔らかさは失われず、強いスピンもかかります。

気にしていた操作性について、正直全然問題ありませんでした。

最大27mmもあるのにそれを感じさせない操作性は、やっぱり「穴」による空気抵抗の少なさが良い影響をもたらしています。

ぼくを始めとした中年のおっさんには非常に扱いやすいスペックなんじゃないでしょうか。

気持ちよくラリーをしている最中、事件は突然起こりました

相手のボールが浅くなったので、渾身の厚いあたりでハードヒットをしたら、、、

prince beastmax インプレ
prince beastmax インプレ

ボールがパンクしました。

長年テニスをやっていますが、初めての出来事でした。

おそるべし、ビーストMAXのパワー。。

ボレー

prince beastmax インプレ・レビュー

一言でいうと「楽」です。

スイートエリアが広く、反発性が良いので、面に当てればちゃんと返るという安心感を持てます。

また、ショートバウンドのようにスイートスポットで捉えるのが難しいショットでも、イメージ通りの感触で返せていました。

きっと多大にアシストをしてくれていたのだと思います。

操作性も良いので、ダブルスで早い展開のボレーボレーになった時なんかは心強い武器になってくれるでしょう。

サービス

サービスに関しては、「27mmという厚さ」と「フェースが若干幅広」という点から振り抜きの点を心配していました。

実際打つと、イメージよりも全然良い感じで、他の黄金スペックラケットと同じくらいの良さがありました。

流石に98平方インチのような走りはないですが。。

個人的には、スピード感よりもスピン性の高さの方に魅力を感じました。

弾道が上げやすいので跳ねも高く、同レベルの相手であれば打ち込まれる心配なく攻撃的なスピンで展開できました。

ラケット評価チャート

prince beastmax インプレ

競合機種は?

この圧倒的な飛びに対抗できるのはやはり「ピュアドライブ 」だと思います。

ピュアドライブよりも

  • 打球感が柔らかい
  • スピンがかかる

というような特徴があります。

ボールのスピード感はピュアドライブの方が勝っている印象です。

ピュアドライブ 2021 インプレ

【バボラ】ピュアドライブ 2021 インプレ [長所と短所をレポート]

まとめ

prince beastmax インプレ・レビュー

以上、ビーストMAXのインプレでした。

圧倒的に広いスイートエリアが最大の特徴です!

反発性が高くパワーのあるボールが打て、スピンもかかるので安定感も出しやすいため、打ちジコりプレーを目指す方なんかにはまりそうなラケットです。

飛びが良くて操作性も高くボレーが楽なので、女性にも支持されそう。

間口の広いラケットだと思うので、興味があったら試してみて下さい!

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
5 based on 2 votes
ブランド
Prince
製品名称
ビーストMAX
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

耳より情報
Amazonでテニスギアを買うなら「Amazonチャージ」を使って効率良くポイントを貯めましょう。

お買い物に使う資金をチャージするだけでポイントが貯まるなんて超お得ですよね。

欲しいアイテムがお手頃価格で買えるかもしれませんよ!

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー