【PRINCE】BEAST MAX 2022年新スペック情報まとめ

プリンスから新製品発売の情報が公開されました。

それも1機種ではなく、なんと3機種

本記事ではその中の1つでビーストの派生モデル、ビースト改とも呼べる

ビーストMAX

について情報を整理していきたいと思います。

現行のビースト2022との比較も含めていきますので、興味があったら読んでみてください。


BEAST MAX 2022のデザインは?

prince beastmax 新製品情報

フェース部分は現行ビースト同様グロスの入ったレッドで、シャフト部はホワイトになっています。

現行ビーストのスペック違いではなく、派生した全く別ラケットです!

ということが良く分かります。

BEAST MAX 2022の特徴は?

テキストリームトワロンやATSといったプリンスの根幹テクノロジーは当然搭載されています。

ここではビーストMAXならではの特徴についてまとめます。

ニューオーポート2

prince beastmax 新製品情報

プリンスならではの穴あきフレーム、オーポートがパワーアップしました。

さらに大きな穴になり、ストリング可動域の向上、空気抵抗の低減という効果が期待できます。

ストリングパターンの変更

ビーストMAXは16×18というパターンを採用。

現行ビーストは16×19ですので、クロスが一本少なくなっています。

目が粗くなり、ストリングの撓みが増して打球のパワーが向上します。

また、引っ掛かりも良くなるので、スピン量のアップも期待できます。

フレーム厚と形状の変更

prince beastmax 新製品情報

CTS形状を採用しているところは現行ビーストと同様。

ですが、トップ部分の最大厚が27mmと現行よりも2mm厚くなりました。

よってトップ部のパワーがより向上します。

そしてもう1つ面白いのが形状変化。

シャフト部はラウンド形状なんですが、トップ部はボックス形状になっています。

だんだん太くなりながらボックス形状へ変化しています。

ただパワーをあげるだけでなく、乗り(コントロール性)も考えられています!

パワーレール

prince beastmax 新製品情報

シャフト部にラインが入っているのがわかると思います。

これがパワーレールで、面の横ブレを防いでくれる効果があるそうです。

ブレが抑えられるということは、コントロール性の向上につながりますね。

BEAST MAX 2022のスペックは?

BEAST MAX スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
300g100平方inc27inc22-27mm16×18320mm

黄金スペックな重量とバランスで、最大27mm、16×18というスペックはこれまでにないものです。

これは打ってみたいですねぇ。

まとめ

以上、BEAST MAXの新製品情報でした。

斬新なスペックで、アイディアが詰まった面白いラケットです。

現行のラケットでしっくりこないとお悩みの方なんかにはまるかもしれませんね。

当然僕も興味MAXです。

発売は2022年4月予定。

少し先ですが楽しみに待ちましょう。

管理人

ラケットに関する新しい情報や予約販売が開始されたら随時記事を更新していきます!

参考リンク

現行ビーストのインプレはこちらです。

BEAST O3 100 2021 インプレ

【Prince】ビースト O3 100 2021年モデル インプレ・レビュー

もうひとつの派生ラケット「ファントムF1」の情報はこちらです。

prince ファントムF1 新製品情報

【Prince】ファントムF1 2022年新スペック情報まとめ

ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

耳より情報
Amazonでテニスギアを買うなら「Amazonチャージ」を使って効率良くポイントを貯めましょう。

お買い物に使う資金をチャージするだけでポイントが貯まるなんて超お得ですよね。

欲しいアイテムがお手頃価格で買えるかもしれませんよ!

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー