【HEAD】G360+ エクストリームツアー 2020 インプレッション

✅ グラビティシリーズ
✅ プレステージシリーズ
✅ スピードシリーズ

に続き「エクストリーム」シリーズもついに「グラフィン360プラス」を搭載してリニューアルされました。

しかも!!

新素材の搭載だけではなく、今作からの新スペックや、前作から大きくモールドを変えた機種があったりと、大きな変化を遂げたリニューアルになっています。

早速新スペックである、フェースサイズ「98平方inc」の「エクストリームツアー」を打つ事ができたので、詳細をレビューしていきたいと思います。


G360+ エクストリームの特徴

  • グロメット
  • シャフト
  • ストリングパターン

「スピン性」と「コントロール性」の両立ができるような設計になっています。

スパイラルファイバーを搭載した、という素材の変化だけではないのが魅力です。

特徴の詳細はこちらの記事でご確認下さい。

HEAD エクストリーム2020

【HEAD】エクストリーム 2020 新作情報【グラフィン360+】

デザイン

ヘッド G360+ エクストリームツアー
ヘッド G360+ エクストリームツアー

 

ヘッド G360+ エクストリームツアー
ヘッド G360+ エクストリームツアー

スペック

ヘッド G360+ エクストリームツアー
エクストリーム2020 TOUR スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
305g98平方inc27inc22-23-21mm16×19315mm

黄金スペックの「MP」に比べ、

✔︎ちょい重
✔︎ちょい薄
✔︎ちょい小

と、コントロール性が高そうなスペックになっています。

ファーストインプレッション

ヘッド G360+ エクストリームツアー

G360+エクストリームツアーのストリングパターン

グラフィン360エクストリームMP

G360エクストリームMPのストリングパターン

 

ウォーミングアップでの弱い当たりでは、ツアー系ラケットらしい「飛ばなさ」を感じました。

🔼 画像のように、エクストリームツアーは中心部の目が細かめに設定してあることも影響しているのだと思います。

「ちょっと俺には厳しめか!?」

と感じました。・・最初は。

ストローク

距離を伸ばし、強めのインパクトへ変えると、最初の印象とは違い、意外なほど「飛び」を感じました。

ツアー系ラケットにありがちな「スイートスポット極小問題」もなく、イメージしていたハードルよりかなり扱いやすい印象です。

ヘッド G360+ エクストリームツアー

「スピングロメット」と呼ばれる、ストリングの動きを良くする構造のグロメットの恩恵で、ストリングがたわみが良くなり、

✔︎ 飛び
✔︎ スイートスポットの拡大

が実現されているのだと思います。

個人的に「いい!」と感じたのは、厚く捉えた、低めで直線的な弾道のショット。

⏩ スピードがありつつ
⏩ しっかり収まる!

攻撃的なボールを打つことができました。

逆に厳しかったのは、回転を強めにかけたショートクロス。

イメージした引っ掛かりが得られず持ち上げるのに苦労しました。

厚い当たりでガンガン攻める人に向いているラケットだと思います。

ボレー

ボレーに関しても、それほどハードルの高さは感じません。

これもストリングの動きの良さが影響しているのだと思います。

いわゆる「飛ぶラケット」ではないので、怖がらず厚めに捉えていくと、

▶️ 一瞬の掴み感、からの
▶️ 適度な飛び

が得られ、イメージした所にしっかり落とせました。

私程度のスキルでは、アンダースピンを意識すると失速する感じがしたので、「厚め」に捉えることが一つのコツではないかと思います。

サービス

管理人

音が超絶気持ち良い!!

まずこれ。

ストリングとの相性もあるとは思いますが、高音でクリアな打球音。

腕に伝わる打球感もクリアで、カッチリしていながらも一瞬の柔らかさがあり気持ち良いんです。

この感覚と音がマッチし、最初の感想になりました。

トップスライス気味の回転少なめのショットでラケットの特性が活かせたような気がします。

スピンサービスは跳ねさせられませんでした・・(力不足)

自分のショットではサービスが最もスイングスピードが出ていると思うのですが、インパクトで面が暴れる感じは全くなく、コースの再現性も高かったです。

ラケット評価チャート

G360+エクストリームツアー評価

エクストリームなのに回転がww

まとめ

以上、グラフィン360+ エクストリームツアーの評価と感想でした。

  • ストリングの動きが良く、そこそこ飛ぶ
  • スイートスポットが見た目より大きい
  • 厚く当てた方がラケットの特性が出やすい
  • 面のぶれが少なくコースの再現性が高い

こんな特徴があるラケットです。

攻撃的にスピードのあるボールを打っていきたいプレーヤーにおすすめ!

興味があったら是非試してみて下さい。

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
3.5 based on 3 votes
ブランド
HEAD
製品名称
G360+ エクストリームツアー
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー


ショートムービー