【YONEX】VCORE PRO100 JP インプレ【日本限定モデルの感想は?】

YONEXラケットの選手層モデル、「Vコアプロ」シリーズに日本限定モデル「Vコアプロ100 JP」が登場しました。

Vコアプロといえば、

  • フレームのしなりが生む柔らかい打球感
  • ボールをぶっ潰す感触
  • 高いコントロール性

が特徴のラケットで、

世界のトッププロを見ても、ワウリンカやティアフォーといったパワー自慢が愛用しているラケットです。

欧米人に比べパワーで劣る日本人向けに新たに開発されたのが、この「Vコアプロ 100 JP」です。

デザインや搭載されている素材は現行Vコアプロ(2019年モデル)と同様ですが、パワーを出すための工夫が凝らされているラケットになっています。

今回この新作を打つことができたので、感想をレポートしていこうと思います。


日本限定モデルの特徴は?

まずはノーマルVCORE PROとの違いを確認してみます。

非常に細かい部分になるのですが、

  • フレーム厚が1mm-2mm太く
  • グロメットホールが大きく

なっています。

VCORE PRO100 JP インプレッション
VCORE PRO100 JP インプレッション

こうすることでノーマルモデルに比べ、

  • フレームを厚くしてラケットのパワーを上げ、
  • ストリングの動きを出やすくしてボールの飛びを良くする。

という違いが出るように設計されたようです。

スペック

VCORE PRO100 JP インプレッション
VCORE PRO 100 JP スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
295g100平方inc27inc23-23-22mm16×19320mm

ファーストインプレッション

VCORE PRO100 JP インプレッション

ウォーミングアップのショートラリー初っぱなの感想は、

「あれっ?本当にこれVコアプロ?」

というものでした。

それくらい「楽」に飛ばせます。

VCORE PROのような選手層モデルは、強く当ててしならせないと飛ばないというイメージがありましたが、この100JPにそのハードルは感じませんでした。

ボレーボレーも楽で一生懸命飛ばす必要はありません、自然に飛んでくれるから。

どちらかというと、弾き系のラケットに近い第一印象でした。

ストローク

VCORE PRO100 JP インプレッション

強いインパクトにすると、ボールの乗りが強くなり、スピードの乗ったボールを打つことができました。

打球感としては、Vコアプロらしい「しなり」があまり感じられず、ストリングの撓みで飛ばしている印象。

なので、弱い当たりでもそれなりなボールが返せるというところが高評価ポイントで、走らされた時の守備的な面に注目するとこれまでのVCOREプロより断然に扱いやすくなっています。

次にスピン性。

自分の技術の無さを差し引いても、あまりかからない!という感想です。

かからないワケではないのですが、バウンドに伸びるようなスピンがかからず、中弾道の相手にとって返しやすい「素直」な球になってしまいました。

フラット系の直線的なボールがメインのプレーヤーに合っていそうな気がします。

ボレー

VCORE PRO100 JP インプレッション
  1. 適度な反発力
  2. 広めのスイートスポット
  3. 操作性の良さ
  4. 打ち負けないフレームの強さ

これらの要素が感じられ、安定して返球することができました。

ちょっとスイートスポットを外してもなんとか返ってくれる感じで、ノーマルモデル(特に97)のようにちょっと外すと飛ばない・・みたいなことはありませんでした。

こういうアシストの高さから、ボレーの難易度は下がっていて「扱い易い」ラケットになっていると思います。

サービス

VCORE PRO100 JP インプレッション

いくつかの球種を試しましたが、全体として「初速」は出しやすくスピード感のあるボールを飛ばすことができました。

打球感はストローク同様、ストリングが撓む柔らかさが感じられます。

私はフラット系をあまり打たず、スライスとスピンで組み立てを行うのですが、この2種の評価が大きく分かれました。

まずはスライス。

強い引っかかり感はないので、大きな変化はないものの、初速の速さが生きてバウンド後に滑るボールとなり、強いリターンを封じることができました。

次はスピン。

こちらも引っかかり感は弱め、大きな変化をさせることができず、バウンド後失速してしまい、強いリターンを喰らいまくりました。

サービスに関しても、弾道を上げないボールが打ち易く、高弾道はイマイチ・・という評価です。

ラケット評価チャート

VCORE PRO100 JP インプレッション

まとめ

以上、日本人向けブイコアプロ「VCORE PRO100 JP」のインプレでした。

実際打ってみて、

❎ゴリゴリスピン系には好まれなそう
⭕️フラット系のボールが持ち球な人に好まれそう
⭕️ライジングで捉えて前へ詰めボレー勝負な人にも好まれそう

なラケットと感じました。

興味があったら是非お試し下さい!

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1stargraygray
4 based on 8 votes
ブランド
YONEX
製品名称
VCORE PRO100 JP
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー


ショートムービー