【YONEX】VCORE Duel G 97 インプレ

                           

先日行ったスポーツショップでYONEXの最新ラケットVCORE DUEL G 97が試打できるとのことでお借りして試してみました。

まだ誰も使っていないのでは!?と思える位新品同様の綺麗さです。

ワウリンカのようなバックハンドが打てるようになるのでしょうか。

VCORE DUEL G 97

 

 

VCORE DUEL G 97

 

 

VCORE DUEL G 97

ストリングはYONEX POLYTOUR FIRE125でした。

YONEX VCORE DUEL G 97 インプレッション

スペック&デザイン

スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
310g 97平方inc 27inc 20mm 16×20 310mm

ツヤ消しでマットな質感に、オレンジ深緑という配色。とても強そうな印象です。
duel=決闘というネーミングも頷けます。

ファーストインプレッション

予想通りズッシリきます。素振りでは振り抜きが気持ち良い。

ストローク

ボールを潰しているという感覚が味わえます。revo v3.0やピュアドラに比べてラケットの重量があるので、ボールに負けません

潰している感触が気持ち良いです。

擦りあげる回転の掛け方ではラケットの特性が活かせません。潰してコントロールをしていくプレーが適しているでしょう。

飛びは抑えられているので、自分で飛ばす必要がありますね。

さらに振動吸収が秀逸です。この手のハードスペックなラケットはスイートスポットを外すと痺れるような衝撃があるものですが、ezone DRシリーズのように振動を吸収してくれます。

YONEXさん素晴らしい!

ボレー

ナチュラルドロップとなってしまいました…

試合ではある意味最強かもですが、練習ではなんか相手に申し訳ない気持ちになってしまいました。

revo3.0のようにラケットが飛ばしてくれないので、自分の技術のなさを痛感…

ダブルスのように咄嗟にラケットを操作する必要がある状況ではちょっと厳しそうですね、私のスキルでは。

サービス

最近の肩の痛みで満足に打てない状態での感想になります。
ラケットの重みで自然に打てました。

スピン・スライス・フラットのキレや跳ねっぷり感想をそれぞれ書きたかったのですが、痛くて無理でした…(すいません)

肩が完治したらもう一度レンタルして、試してみます!

まとめ

ストローク主体のシングルスプレーヤー向けでしょうか。
チャンスボールを叩いて最後はナチュラルドロップ的な。

振動吸収性の良さからハードルは下がっていると感じますので、自分にはチョット無理と思って試していない方は一度試してみることをお勧めします。

試打動画

最安値の確認はこちらからどうぞ

2018-3-3追記:後継機VCORE PRO 97インプレをアップしました

管理人評価
評価日
評価対象
VOCRE DUEL G 97
評価
31star1star1stargraygray
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表を作成しました。皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

関連記事はこちら