【YONEX】VCORE PRO 97インプレッション〜マイルドツアースペックに進化!

YONEXフラグシップモデルの最新作を打つことができました。

トッププロではワウリンカや今年活躍目覚ましいチョン・ヒョンが使用予定のツアースペックラケットです。

前作「VCORE DUEL G 97」は私にとっては厳しいモデルという印象でした(特にボレー)

→VCORE DUEL G 97のインプレはこちら

今回の最新作はストリングパターンやグロメットが変更となっている模様。

ストリングパターンで打球感に大きな変化があることは「VCORE SV 100/98」で経験しているので、どのように変わっているのか興味深いところです。

それでは早速レビューを開始します。


デザイン

vcorepro97
vcorepro97
vcorepro97

VCORE SVシリーズやEZONEシリーズと比較すると、少し縦長に感じます。

ダークブルー基調にオレンジのロゴに加え、ツヤなし加工とシックな印象でカッコ良し!

スペック

スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
310g 97平方inc 27inc 20mm 16×19 310mm

前作のストリングパターンは16×20ですので、少し目が粗くなっています。
この変化がどう出るのか・・・

その他は変更ないようです。

搭載された主な新テクノロジー

  • 新次元カーボン「Namd(エヌアムド)」
vcorepro97

しなりの精度を向上させるテクノロジーのようです。
YONEXのバトミントンラケットやゴルフクラブにも使用されているようです。

  • ロックブースター(LOCK BOOSTER)
VCOREPRO97

ストリングの暴れを抑えてパワーをロスなくボールに伝える為のテクノロジーです。

実際に見てみると・・・

VCOREPRO97

これらのテクノロジーで、「ラケットのしなりパワーを向上させ、そのパワーをロスなくボールにぶつける」ことが可能になる・・・のかな。期待大です。

<*画像はYONEXのHPから引用しています>

ファーストインプレッション

このレベルのツアースペックだとミニラリー・ボレーボレーをした時点で、「重い」「飛ばない」「硬い」と感じることが多いのですが、VCORE PROは結構飛びます

310gあり、打球感もツアースペックらしいものがありますが、想像より飛ぶのでなんとか使えそうな予感がします。

ストローク

今使っているVCORE SVよりも振り抜き感が断然良いです。
SVを打っている時は良い振り抜きだと思っていましたが、比較すると断然PROですね。

そして身の詰まったような打球感。Namdの効果か薄ラケらしい「ラケットにボールが乗る」気持ち良い感触を味わうことができます。

振り抜きが良いのでラケットの遠心力をボールにぶつけることができ、ボールを潰したショットが打ててる感覚がありました。

次に回転が思ったよりもかかります。

これはストリングパターンが変わったことの恩恵でしょうか。私の想定に近い弾道(高い弾道)でボールを飛ばすことができました

この日練習した仲間からは「ボールが伸びてます」という感想をいただくことができました。お世辞ではなく、新テクノロジーによる効果でしょうw

「飛び」の要素が加わってコントロール性能が犠牲になったかといえば、それは「NO」です。

コントロール性が維持されたまま若干のアシストが付与されたことで、扱いやすいものになっていると感じました。

ボレー

ボレーに関しても飛びが加わっているおかげで普通に対応することができました。

当てれば楽に返るというものではありませんが、「全然飛ばなかった」前作から比べるとかなり楽です。

310gの重量はほぼ気にならい位操作性は良かったです。

ただやはり、ハーフボレーやローボレーのように力が入れにくいショットについては難しさを感じました。弾き系のラケットなら誤魔化せているところの誤魔化しが効かないのです。

サービス

サービスもストローク同様ラケットの重量をぶつけることができ、力を抜いたまま鋭いサービスが打てるように感じました。インパクト音が若干高音なので、より鋭く感じます。(自己満足とも言います)

スピンサービスについてもしっかりイメージ通り(なんなら2割増し)に跳ねさせることができ、好感触。

これまで試打したツアースペックラケットでは、「弾道が低くなってしまい思ったより跳ねない」という感想を持つことが多かったので、このラケットの跳ねは意外でした。

ラケット評価チャート

今回からこんなチャートを作っていこうと思います。

vcorepro97

 

試打動画

 

VCORE PRO ラケットフィーリングインタビュー

VCORE PROを試打したテニス仲間にラケットの感想をインタビューしました。皆どのような感想を持っているのでしょうか!?

 

まとめ

「薄ラケの感触は大好きだけど、飛ばなくて使いこなせない」と私と同じような理由で躊躇していた人へオススメできるラケットです。

本当に扱いやすく、ハードルが下がっていると思います。

今回の2時間練習では、体力的に最後まで問題ありませんでしたが、草トーや市民大会など1日に数試合するような場合大丈夫かどうかが今の私の懸念点。

VCORE PRO100はまだ打ってないので、試打出来次第比較インプレをアップし、どっちを買うか決定したいと思います。(・・・落ち着け、俺)

最安値の確認はこちら

2018-03-12追記 VCORE PRO 100打ちました!

VCORE PRO 100も打つことができました。97との比較をメインにインプレ記事あげてます。どちらにしようか迷っている方は是非参考にして下さい。

→【YONEX】VCORE PRO 97 と 100を徹底比較

2018-05-07追記

YONEX最新のポリエステルストリング「ポリツアーストライク」を張って打った感想をまとめました。個人的にはしなりのあるVCORE PRO97にめちゃめちゃ合うストリングだと思います。

polytour strike

【YONEX】ポリツアーストライク (POLYTOUR STRIKE) インプレッション

2018-05-07
追記

新型VCORE PROの情報はこちらです。

新たな振動減衰テクノロジーが搭載される模様です。

vcore pro2019

【YONEX】2019 新型 VCORE PRO 情報

2019-07-30
管理人評価
評価日
評価対象
VCORE PRO97
評価
51star1star1star1star1star
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表を作成しました。皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

関連記事はこちら

人気カテゴリー