【YONEX】VCORE PRO 100インプレ 〜 97と100を徹底比較

                           


先日試打をして超好感触だったVCORE PRO 97。

勢いで買ってしまおうかと思いましたが、スペックの異なる100の方も気になっていたので、踏みとどまりました。

そして運良く100もガッツリ打つことができたので、97と比較メインでレビューをしていきたいと思います。

先に97のインプレを読んでいただいてから本記事を読むとより伝わりやすくなると思うので、まだご覧になってない方は是非読んでみて下さい。

→【YONEX】VCORE PRO 97インプレッション〜マイルドツアースペックへ進化

デザイン

vcorepro100
vcorepro100
vcorepro100
97と比較すると横幅があります。またフレームも若干厚めです。
配色等は全く同じなので、遠目では97と100を見極めるのは難しいと思います。

スペック

スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
300g 100平方inc 27inc 21mm 16×19 320mm

スペック上フレーム厚は97と1mmしか変わらないのですが、見た目は結構違う印象です。
黄金スペックとして市場で人気のラケットに比べて「薄い」仕上がりになっています。

「薄ラケ版黄金スペック」です。

ファーストインプレッション

ショートラリー1球目から「あっ飛ぶ!」と感じました。打球感も「軽い」です。同シリーズなのに結構差があるなというのが正直な感想。

ボレーボレーでも楽だなぁと感じられます。

ストローク

ラケットの「しなり」は97程感じられませんでしたが、反発力があってラケットがボールを飛ばしてくれている感覚があります。

少し幅のあるフレーム形状の恩恵か、回転をグリッとかけることが可能です。

ラケットの反発力を生かした擦る感じのムーンボールでも相手を下がらせるいい感じのボールが飛んでいきました。

面の安定性に関しては断然97ですね。面ぶれがしないのでパッシングショット等で正確なコントロールをしたい時に安心感があります。

ボレー

ボレーに関しても良く飛んでくれます。
操作性も良く、「これがやりにくい」という点はありません。

ただハイボレー気味の球を厚く当てて打つ場面でフカシてしまうことがありました。

97で難しいと感じたローボレーやハーフボレーですが、100でも難しかったですw
ただのスキル不足ですね。ラケット云々言う前に練習が必要そうです。

そういう訳で、ボレーに関してはよりコントール性の良い97の方が私は好みでした。

サービス

回転は良く掛かるし、薄ラケらしいコントロール性もあり、癖がなく打ちやすいものでした。

振り抜きに関しては、重量とバランスの関係なのか、他の黄金スペックラケットと比べて大きな違いはありませんでした。

310gという重量を生かして振れる97の方が振り抜きが良く、キレのあるサーブが打てる気がします。

今自分が目指すプレーに近づけそうなのは、97かなぁ。

ラケット評価チャート

VCORE PRO 100

VCORE PRO ラケットフィーリングインタビュー

VCORE PROを試打したテニス仲間にラケットの感想をインタビューしました。皆どのような感想を持っているのでしょうか!?

 

まとめ

両方のラケットをガッツリ打った感想から下記の様な評価となりました。

VCORE PRO 97に向いているプレーヤー

  • 飛びよりコントロール重視
  • ボールがラケットにくっつく様な打球感を味わいたい
  • ボールを潰した攻撃型テニスを展開したい

VCORE PRO 100に向いているプレーヤー

  • 楽にボールを飛ばしたい
  • ストリングに引っ掛ける様な回転を駆使して相手を翻弄したい
  • 守備を固めたい

文中にも書いた通り同シリーズのラケットですが、打ってみると全然感触が違いました。
どちらにしようか迷っている方は両方打ってから決めることをお勧めします。

最安値の確認はこちら

管理人評価
評価日
評価対象
VCORE PRO100
評価
41star1star1star1stargray
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表を作成しました。皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

関連記事はこちら

共感できたらシェアしてもらえるとこっそり喜びます

テニス上達のヒントを凝縮
「テニス上達のネタ帳」

自身の経験を元に試合に勝つための考え方、テクニックを「ネタ帳」としてまとめました。

8 件のコメント

  • はじめまして、こんにちは。
    VCORE PRO97の購入を考えていて非常に分かりやすい内容で参考になりました、ありがとうございます。
    非常にラケットに詳しいようなので1つアドバイス頂ければ幸いです
    blade98 cv18×20とv core pro97では飛び、威力、ボールスピード、コントロール、操作性、打感等比較するとどういった印象をお持ちでしょうか?
    また私は後ろからフラット系でスピードボールをガンガン左右に打ち込んでいくスタイルなのですが良さを発揮できるのはどちらのラケットだと思われますか?
    よろしくお願いします。

    • コメントありがとうございます。
      フラット系で攻めるのであれば、18×20のストリングパターンの方が良さを発揮できるように思います。
      VCORE PRO97は16×19なので、スピンをかけて攻めるプレーに向いている気がします。

      飛びについてはVCORE PRO97の方が上に感じました。
      コントロール性や操作性はどちらもとても良いので、ストリングパターンの違いによる弾道の違いを確認して好みの方を選べば良いかと思います。

  • ご丁寧にありがとうございます。
    個人的にストロークだけなら16×19のFST95がボールの威力でもコントロール性でも最高なんですがサーブが苦しくて挫折したんですよね。
    でこのVCORE PROがFST95と同じくらいのストロークが打てたら310gなのでサーブも前のプレーでの取り回しも苦労しなくて良いなと思って興味があったんですがその辺は打ってみないと分からないですよね。
    面白いブログなのでまた楽しみにしています、ありがとうございました。

    • こちらこそありがとうございます。
      bladeさんが打ったラケットの感想等も教えてもらえると嬉しいです。
      今後ともよろしくお願い致します。

  • いつも拝見させて頂いています。
    Duelを使用していましたが、ダブルスメインとなりラケット変更を検討しています。
    試合で周りを見る限りではピュアドラ系がダブルスにいいかとおもいますがVcore pro100も気になっています。Pro100のダブルス性能は如何でしょうか?

    • コメントありがとうございます。

      私個人の意見としましては、vcore pro100は反発がありダブルス性能も高いと思います。
      ボレーが楽で、Duelよりも飛ぶように感じました。

  • こんにちは
    結局VCORE PRO97購入しちゃいました。で打ってみた感想なんですが私には合わなかったですね。
    スピンもかかるしコントロールもつけやすく振り抜きも取り回しも良いラケットなんですが自分の打ち方ではハードヒットしたときのパワーロスがとにかくデカすぎました。
    DUELG97だと気持ち良いフラットドライブのスピードボールが打てるんですがVCORE PRO97だと失速してしまいますね。
    これでもかってくらいスピンがかかるのでエッグボールとかキックサーブでひたすらボールを跳ねさせる遊びは楽しいですが残念ながらそんなプレースタイルではないんですよね。
    自分の中ではウィルソンのSラケのちょっと飛ばない版みたいな感じの印象です、ハードヒットする人よりそんなにスイングの速くない人の方が恩恵受けるラケットなんじゃないのかなと思いました。

    • 感想を共有いただきありがとうございます。
      プレースタイルによって大きく感想は変わりますね。

      本ブログには私以外の人が感じたラケットの感想をまとめているページがございます。

      今回bladeさんから頂いた感想を掲載させていただきました。

      また感想などをコメントいただけると嬉しいです。
      よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です