【Wilson】BLADE(ブレード) 2019 インプレ (16×19)

#BLADERの覚醒 をキャッチフレーズに注目されていた新型ブレードがついに発売されました。

ブレードシリーズはもともとしなりを重視した、「打球感とコントロール性に定評があるモデル」でトッププロを始め、私たちアマチュアプレーヤーにも人気の高いラケットです。

blade2019

Wilson契約プロの約半数がBLADER!!

そんな注目モデルの新型を打つことができたので、感想の詳細をレポートしていきたいと思います。

今回打ったのは、「ストリングパターン16×19」のオーソドックスモデルです。


ラケットコンセプトとラインナップ

新型ブレードのコンセプトや、ラインナップ、搭載されたテクノロジーについての詳細は、以下の記事にまとめています。

blade2019

【Wilson】2019 新型BLADE(ブレード) V7 情報 #BLADERの覚醒

2019-07-18

詳しく知りたい方は是非確認してみて下さい。

デザイン

Wilson Blade2019 16x19
Wilson Blade2019 16x19
Wilson Blade2019 16x19
Wilson Blade2019 16x19
Wilson Blade2019 16x19
Wilson Blade2019 16x19

賛否両論あるデザインですが、私個人的にはカッコ良いと思います。

エラスティック・ペイント」と呼ばれるコーティングになりましたが、「ベルベット・ペイント」同様シットリ感があり、良い触り心地です。

それとグリップエンドの「Wilson」マークがブラックになっていました。

スペック

16×19モデルのスペックは以下の通りです。

BLADE98 16×19 スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
305g 98平方inc 27inc 21mm均一 16×19 320mm

ファーストインプレッション

前作よりバランスは手元に寄りになっているものの、ヘッドの重さはしっかり感じられました。

ウォーミングアップのショートラリーでグリッと回転をかけた時の打球感が、これまでのしなり系ラケットに比べ柔らかく、結構飛んでくれる点が印象的でした。

難易度が少し下がって扱いやすそうです。

ストローク

厚く捕らえた時の「しなり感」「柔らかさ」は継承されています。

スイートスポットを外した時のアシストが増しているのか、ちょっと根元に当たってしまった時にも意外に飛んでくれて助けられました。

前作との大きな違いは、

擦るスイングでもボールの乗りが感じられ、バウンド後に弾む活きの良いボール

が打てるところです。

Bladeに限らず、フレームが薄くしなるラケットって、回転をかけようと薄い当たりをしてしまうと途端に推進力のないひ弱いボールになってしまうことが多かったのですが、このラケットは違いました。

FEEL FLEX」と呼ばれる新たなカーボンの編み方らしいんですが、かなり違いが感じられます。

縦スイングに関しては、CLASH98よりも打ちやすく感じました。

私は結構ムーンボールを混ぜながら展開をするので、この打球感はかなり好きです。

ただ守備面ではちょっと難しさが感じられました。

薄ラケにしてはラケットアシスト強めだとは思いますが、

  • 深いボールのとっさの処理
  • 走らされた時のスライス(特にバック)

のような場面でパワー不足を感じました。

先手を取って攻めるテニスをする方(目指す方)にはとても良いラケットだと思います。

ボレー

ボレーでも打球感の柔らかさが感じられます。

柔らかいけど、反発が強いわけではないので、運ぶ意識がないと深めにコントロールできませんでした。

相手の強めな突き球をボレーした際でも面が暴れずに「スパン」と爽快なボールを飛ばすことができました。

面安定性が高いのだと思います。

ボレーに関しても他の薄ラケよりハードルの低い扱いやすさを感じました。

サービス

「FEEL FLEX」効果はサービスでも実感できました。

これまでの薄ラケに比べ、スピンサービスの「引っ掛かり」というか「乗り」が良く、非常に回転がかけやすいんです。

おかげで弾道が上がり、跳ねるサービスを打つことができます。

もちろん薄ラケの特徴である、「コントロール性の良さ」も継承されていて、狙った場所へ再現性高く打つことができたと思います。

さらに、ラケット重量の恩恵か、ヘッドの走りが良く、スピードも出ている感覚でした。

ラケット評価チャート

blade2019評価

 

バランスの良さを強く感じました。

BLADEシリーズ ラケットフィーリングインタビュー

BLADEシリーズを打ったテニス仲間にラケットの感想をインタビューしました。どのような感想を持っているのでしょうか!?

まとめ

wilson blade2019

しっかり、がっつり打ち込んでみて、

アグレッシブに攻撃的テニスをする人

の頼れる武器になるラケットだと感じました。

「FEEL FLEX」の恩恵で扱いやすくなり、薄ラケのハードルが下がったラケットだと思います。

興味があったら是非試してみて下さい。

追記

スピンに特化した、ブレード98Sも打つことができました。

感想はこちらです。

wilson blade98s v7

【Wilson】2019 BLADE 98S インプレ【ブレードV7】

2019-08-31

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
4.5 based on 3 votes
ブランド
Wilson
製品名称
BLADE98 2019(V7)
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表を作成しました。皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

関連記事はこちら

人気カテゴリー