【Wilson】ウルトラ108 V3.0 インプレッション【2020モデル】

Wilsonさん企画のモニターラケットキャンペーンに当選し、ウルトラ108を打つことができました。

キャンペーンでは、ウルトラ100や100L等のスペックも選ぶことができたんですが、最近「デカラケ」を打った記憶がなく、

「最近のデカラケってどんな感じなんだろう」

と興味を持ったのが108を選んだきっかけです。

試打前はデカラケに対し、

🙆‍♂️よく飛ぶ
🙆‍♂️楽(アシストしてくれる)
🙅‍♀️コントロール性がイマイチ
🙅‍♀️振り抜きが良くない
🙅‍♀️打ち負けやすい

上記のようなイメージを持っていましたが、ラケット素材の進化か、私の身体が劣化したのか、印象が少し変わりました。

一般的なおっさん週末テニスプレーヤー視点で使用感をまとめてみたいと思います。


ウルトラV3.0の特徴

ウルトラ108 v3.0 インプレ
ウルトラ108 v3.0 インプレ
  • クラッシュゾーン
  • NEW PWS
ウルトラ108 v3.0 インプレ
ウルトラ108 v3.0 インプレ

ストリングの撓みを追求した、これらのテクノロジーがウルトラv3.0の最大の特徴です。

フレームのしなりではなく、ストリングの動きで柔らかい打球感を実現してくれています。

詳細はこちらにまとめています。

wilson ultra v3 2020 新作情報

【Wilson】ULTRA(ウルトラ) v3 2020 新製品情報【#ウルトラできる】

2020-02-18

ウルトラ108 V3.0のスペック

ウルトラ108 v3.0 インプレ
ウルトラ108 v3.0 インプレ
ULTRA108 スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
270g 108平方inc 27.25inc 26-27.5-25mm 18×16 335mm
  • でかい
  • あつい
  • かるい

三拍子揃ってます。

はたして使い心地は・・?

ファーストインプレッション

ウォーミングアップでは、

  • 抜群の引っかかり感
  • 飛びの良さ

が印象的でした。

大きい面に、18×16という粗めのストリングパターンなので、「Sラケ」のような引っかかり感が味わえます。

「Sラケ」とはWilsonの「Spin Effect」モデルのことで、ストリングパターンを粗くしてスピンをかけやすくしたモデルを指します。

【Wilson】スピンエフェクトモデルを徹底比較〜BLADE vs BURN

2019-03-02

打球感は軽めで柔らかさが感じられます。

ストローク

「吹っ飛んじゃうのかなぁ」と思いながら打ち始めましたが、ここは予想を良い方向に裏切られました。

回転のかかりが良いというのもありますが、普通にしっかり収まってくれます。

また、面の向きが感じ取りやすく(デカイからなのかな・・・)、厚くとらえ易いという印象もありました。

厚くとらえるとストリングの撓みでボールが乗り、適度な反発でボールを飛ばしてくれます。

この撓みが「柔らかい打球感」の源です。

ちょっと馴染めなかったのは、浅い弾まないボールの処理。

引っ掛けて持ち上げるボールがイメージよりも上がり、オーバーしてしまうことが多かったです。

振り抜きに関しては、270gと軽量なこともあってか、違和感なくスイングすることができます。

「軽量&大きな面」の組み合わせで気になるのは、打ち負け感の有無だと思います。

同年代の県上位プレーヤーとの練習でしたが、打ち負ける感覚はほとんどありません。

それよりも、

✅面が大きいことによるスイートエリアの広さ
✅ストリングの撓み

の恩恵で逆にしっかり返せたんじゃないかと感じています。

若い選手のイキが良い球だとまた違うのかもしれませんが、私が主に試合をする相手であれば「打ち負けを心配する必要はない」という評価です。

ボレー

ウルトラ108 v3.0 インプレ
ウルトラ108 v3.0 インプレ

私くらいの技術だと、面のデカさは「正義」ですね。

ボレストラリーで、当たり損ねて「ボテッ」となることが少なくて、卒なく確率良く返球することができました。

多少あたり損なったとしても、ちゃっかり相手コートに返ってくれるのはありがたいです。

衝撃も少なく身体に優しいのも良いですね。

サービス

サービスではスピンサーブの変化を楽しむことができました。

今のメインラケット(スピードS)よりも長い距離ボールを触っていられる感覚があり、高い弾道で変化の大きなサービスを打つことができました。

スピード感はそれほどありませんでした。

ヘッドの返しの部分で少し抵抗を感じ、イメージ通り走らせられなかったのが原因かもしれません。

変化で相手を崩すプレーに適していると思います。

ラケット評価チャート

ultra108評価

まとめ

正直打つ前は、「カスカスの打球感で強いショットには弾かれる」というイメージがありましたが、今回の試打で大分印象が変わりました。

  • 適度な反発
  • 広いスイートスポット
  • 抜群の回転性能

これらの特徴があり、試合に強いラケットなんじゃないかと思います。

派手さはないけど、確率良く返せて、回転を使った変化で追い込むプレーがやりやすく感じました。

技で勝負していくタイプにオススメです。

興味があったら試してみて下さい。

最安値の確認はこちら

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
4 based on 1 votes
ブランド
Wilson
製品名称
ウルトラ108 V3.0
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表を作成しました。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー