【バボラ】ピュアストライク100 インプレッション〜2017年最新モデル

                           

2016年の全仏でベスト4まで勝ち上がり、覚醒したドミニク・ティエム選手が使用しているラケット、ピュアストライクを試打することができたので、レポートをしてみたいと思います。

管理人
ティエム選手は2017年も全仏ベスト4、2018年は全仏準優勝とクレーコートで素晴らしい成績を残しています!

ナダルの後を継ぐクレーキング候補です

ティエムがこのラケットを使用し始めた頃はピュアドラ、ピュアアエロ、ピュアストライクと並ぶ新ラインか!?とか噂があり、『PROJECT ONE-7』等と呼ばれ世界中!?の注目を集めていましたが、蓋を開けて見るとピュアストライクの新型でした。

このPROJECT ONE-7、今年(2017年)を見据えたプロジェクトだったようですね。うーんなるほど。

・・・前置きが長くなりましたが、レポートを開始します!


デザイン

ピュアストライク

 

ピュアストライク

 

ピュアストライク

 

これまでのブラック&オレンジから一変、ホワイト&ブルーです。色だけではとてもピュアストライクの後継と判断できません。

ホワイトラケットというと思い浮かぶのは、シュティフィ・グラフが使用していたWILSON PRO STAFFとジョコビッチのHEAD SPEED位でしょうか。バボラのデザインでは初だと思います。

スペック

スペック
重量 フェイス面積 長さ フレーム厚 ストリングパターン バランス
300g 100平方inc 27inc 21-23mm 16×19 320mm

 

ピュアストライク

今回試打をした、ピュアストライク100はほぼ黄金スペックです。ただフレーム厚は他の黄金スペックラケットと比較すると薄い部類になると思います。

ファーストインプレッション

ショートラリー・ボレーボレーをした感じ、ピュアドライブやREVO V3.0、VCORE SV100と比べると飛びは抑えられていると感じました。

近いのはHEAD SPEED MPでしょうか。(色の影響を受けた可能性もあり・・・)

ストローク

飛びは抑えられているけど、スイートスポットを外してもラケットアシストがあり、そこそこ飛んでくれるので扱い易い部類に入ると思います。ラケットアシストは前作よりも増しているのではないでしょうか。

黄金スペックにありがちな打球感がぼやけるということがなく、どこに当たっているかちゃんと感じることができます。

もともとのラケットコンセプトがライジングラケットと謳われていた通り、グリグリのスピンよりも、カウンター的なフラットドライブを気持ち良く打つことができます。

ボレー

「ボヨン」ではなく「カチッ」とボールを捉える感触があり(雑ですいません)、ボレーに安心感がありました。飛び系のラケットだと強くインパクトをするとアウトをしてしまうのでは!?と思う時があるのですが、このラケットではそのような心配なく、安心して強めにインパクトを取ることが可能です。

その効果かホワンと浮いてきたボールに対し強気に厚く当てられ、決定力向上に繋がりました。

サービス

スピンサービスでの回転量だけで比べると、ピュアドラやVCORE SV 100に軍配があがるでしょう。(個人的感覚)

しかし、コースを突くという観点ではこちらの方が狙い易い印象でした。

デュースサイドからスライスでワイドへ狙う(私は右利き)際、イメージ通りの弾道でコースが突けてセカンドでも攻めていくことができました。

スピード感は他の黄金スペックラケットとあまり変わらず、実力が反映されるでしょう。
ピュアドラ等に比べ打球音が高いので、気持ち良さ(爽快さ??)はあると思います。

試打動画

 

まとめ

ピュアストライク
バボラの中ではピュアコントロールの次に位置するツアー系(飛びが抑えられた)ラケットであると思います。

ピュアドラ、ピュアアエロは飛びすぎるけど、ピュアコンは重くてキツイぜという層にマッチするラケットです。

他メーカーでいうと、HEADのラジカルやスピードに近いです。

くせの少ない扱い易いラケットだと思うので、気になるかたは是非試してみて下さい。

最安値の確認はこちらからどうぞ

旧作のインプレはこちら

ピュアストライク

【バボラ】ピュアストライク インプレッション

2016-06-20
管理人評価
評価日
評価対象
ピュアストライク100 2017
評価
41star1star1star1stargray
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表を作成しました。皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。

関連記事はこちら

人気カテゴリー