【YONEX】VCORE 98 2021年モデル インプレ・レビュー

2021年登場の新型VCOREシリーズ。

VCORE100に続き、VCORE98も打つことができました。

ちょっと前に100を打って、「これだ!」と思い即予約をしたのですが、98がどうしても気になり、今回試してみる事に。。

関連記事

僕が魅了されたVCORE 100 2021のインプレはこちらです。

VCORE 2021 インプレ

【YONEX】VCORE 100 (2021年モデル) インプレ・レビュー

スペック上の数値の違いはわずかですが、打ってみると随所に違いがあり、98の長所・短所を感じることができました。

それでは早速レビューを開始していきます!


VCORE2021 はここが特徴!

今作は打球感の柔らかさが際立った特徴で、打球音は結構低いです。

それでいて反発力もあるので、気持ち良く飛ばせます。

一般的に反発力があるラケットは「カンカン」した硬い印象がありますが、それがありません。

進化したNamd、「2G-Namd Flex Force」や振動吸収メッシュ「VDM」の恩恵かと思います。

VCORE98 2021 インプレ

新テクノロジーの詳細はこちらです。

VCORE2021

【YONEX】VCORE 2021 新ラケット情報 #跳弾道スピン

VCORE98 2021 スペック

VCORE98 2021 インプレ
VCORE 98 2021 スペック
重量フェイス面積長さフレーム厚ストリングパターンバランス
305g98平方inc27inc22.5-23-21mm16×19315mm

ファーストインプレッション

やはり振動吸収性が高く、柔らかな打球感です。

100に比べやや重厚感があって反発性は控えめ。

ショートラリーで回転を強めにかけてみましたが、ちゃんと引っかかってくれてイメージ通りのボールを飛ばせました。

難しさはそれほど感じない第一印象でした。

ストローク

VCORE98 2021 インプレ

98平方インチにしてはワイドに広い形状の恩恵か、回転性の高さが良かったですね。

弾道は100ほど上がらないのですが、ボールスピードはこっちの方が出しやすかったので、テンポ速めな中弾道のボールが打ちやすく、安定感もありました。

もちろん意図的に弾道を上げれば、その引っかかりの良さから良い順回転のかかったボールが打てます。

回転多めのストロークで攻撃的なプレーをする人が好きなんじゃないかな、と思います。

個人的に厳しかったのは、守備。

厳しいコースに打たれ、当てるだけとか、体勢が崩れた時(力が入らない時)の精度が良くありませんでした。

たった2平方インチなのに、スイートスポットに当たっていない感覚で、浅くなったり、ネットを越えなかったりと・・・

伸び代という事で、練習します!

ボレー

柔らかな打球感は、ボレーに於いては「正義」です。

硬い打球感だと、スイートスポットを外した時に、衝撃が「ガンッ」ときてラケットが弾かれるようなことが起こりがちですが、このラケットはそれが少なく、安定性(再現性)高く打つことができました。

YONEXならではのアイソメトリック形状の恩恵で、スイートスポットが広いことも影響しているのかもしれません。

当てるだけで簡単に返せるラケットではないので、自分で運ぶ必要はありますが、上記の理由からハードルはそれほど高くありません。

「このラケット良さそうだけど、ボレーが難しそうだな・・」

という理由で躊躇されている方がいらっしゃったら、是非チャレンジしてもらいたいです。

サービス

ヘッドがイメージ通り走ってくれる感覚があって、スピードも出せました。

回転もしっかりとかかるので、スピードとの相乗効果で「キレ」があるボールが打てたと思います。

  • デュースサイド:ワイドへのスライス
  • アドサイド:センターへのトップスライス

このコースが特に良く、サービスポイントを稼ぐことができました。

100の方が回転量は多く、大きな変化をつけることができましたが、自分が打ちたいサービスはこっちの方が表現しやすかったです。

  • フェースがちょっと小さい
  • フレームがちょっと薄い
  • 重心がちょっと手元

「3つのちょっと」が組み合わさるとこれだけ違うのか・・

と改めてラケット選びの面白さを感じました。

他の98平方インチと比べて優れてる点

VCORE98 2021 インプレ

今回実際に打ってみて、

  1. 引っかかりの強さ
  2. 広いスイートスポット
  3. 柔らかさと反発性のバランス

この3点が一般的な他の98平方インチに比べて優れていると感じました。

ラケット評価チャート

VCORE98 2021 インプレ

VCORE ラケットフィーリングインタビュー

VCORE (SV)を使用しているテニス仲間にラケットの感想をインタビューしました。どのような感想を持っているのでしょうか!?

新型VCOREはVCORE SVと同じページで管理したいと思います。

まとめ

以上、VCORE98 2021のレポートでした。

オールラウンドに扱いやすい、バランスの良いラケットだと思います。

どっちかというと攻撃型なプレー向けですかね。

興味があったら試してみて下さい。

予約始まってます

参考情報

前作のインプレはこちらです。

VCORE98

【YONEX】VCORE (ブイコア) 98 インプレッション 2018年モデル

管理人

新型VCORE100と迷っている方に向け、ピンポイント比較をしてみました!

vcore2021比較

【YONEX】VCORE 2021 100と98をピンポイント比較

評価
product image
管理人評価
1star1star1star1stargray
4 based on 9 votes
ブランド
YONEX
製品名称
VCORE98 2021年モデル
ラケット選びのヒント
これまでたくさんのラケットを打ってきた経験を生かし、主要メーカー人気モデルの比較表(現行モデル70本以上)を作成しました。
今のラケットよりもうちょい飛びが欲しいな、でも打球感はあまり変えたくないな・・。どんなラケットが良いんだろう?
興味のあるラケットがあるけど、他に似た打感のラケットはどんなのがあるんだろう?
というような疑問に応えられる図になってます。

ラケットに迷ったら見てみて下さい。

皆さんのラケット選びの一助になれば嬉しいです。
テニスギア診断
5つの質問に答えて、あなたにぴったりのラケットやストリングを診断してみませんか?

何が自分に向いているのかな・・?と迷われている方はサクッと遊んでみて下さい。

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー