【2019年発売】新作ラケット特集【インプレ・評価つき】

2019年も暮れに差し掛かってきましたね。

今年もたくさんのラケットを体感することができました(幸)

今年は既存ラケットのニューバージョンに加え、ニューシリーズも豊富に発表された「豊作」の年だったように思います。

本記事執筆段階で、まだあのメーカーから発表された、グロメットに特徴があるらしい、グリーンがポイントの新作は打てていませんが、それ以外の新作ラケットのコンセプトや感想・評価をまとめていきたいと思います。

  • 2019年のご褒美?
  • 2020年心機一転頑張るための起爆剤?

にラケット購入を検討している方は是非見てみて下さい。


BABOLAT(バボラ)

バボラからは新作が2機種発表されました。

ピュアドライブVS

ピュアドライブVS

爆発的な人気を誇る「黄金スペック」ラケット、ピュアドライブの兄弟ラケット。

2019年デビューした、新シリーズになります。

コンセプトは、「ピュアドライブの打球感を継承したまま、飛び(反発)を抑えてコントロール性を向上させる」というもの。

選手層の希望を取り入れた、中上級者向けのラケットです。

ピュアストライクシリーズ

ピュアストライク2020

ティエム選手使用の、ボックスフレームラケット。

今作は「コアテックス」が装備されて、よりクリアな打球感に進化しました。

BRIDGESTONE(ブリヂストン)

ブリヂストンからは2種の新作が発表されました。

X-BLADE BXシリーズ

X-BLADE BX 300

ブリヂストンの代名詞ともなっている、エックスブレード製法を用いた新作。

今作は、

  • 芯を外してもブレない安定性
  • 動きの中でも安定した高速スイング

をコンセプトに開発され、「扱い易いボックスフレーム」ラケットになっています。

X-BLADE RZシリーズ

X-BLADE RZ300

しなるラケットは「ボックスフレーム」でしょ?

という先入観を払拭するラケットです。

中厚ラウンドフレームとエックスブレードのコラボで、飛びとしなり感が共存したモデル。

BXシリーズがちょっと難しい層がターゲットだと思います。

DUNLOP(ダンロップ)

12月に新作SXシリーズが発売されました。

SXシリーズ

dunlop sx300

 

「Spin・Extreme」の略で、スピンの掛けやすさを追求したモデルです。

スピンブーストテクノロジーと呼ばれるグロメット構造で、食いつきやストリングの可動域を最適化する工夫が施されている模様です。

実際に打ってみると、少し当たり損なってしまったようなショットでのアシストが印象的で、実戦で頼りになるラケットだと感じました。

HEAD(ヘッド)

ヘッドからは2機種登場しました。

グラフィン360ラジカルシリーズ

グラフィン360ラジカル

もともとラジカルは、「癖」がなくプレーヤーが表現したいプレーをさせてくれるオールラウンドなラケットです。

それにグラフィン360が搭載され、より安定感が増しました。

  • マニアックポイント

今作からグリップ形状が扁平ではなくなりました。

扁平グリップがちょっと・・・だった方でも大丈夫なラジカルになってます。

グラビティシリーズ

グラビティmp lite

2019年に登場したニューシリーズ。

芝シーズンからズベレフが使用を開始しました。

  • フレームが全く新しい「ディアドロップ」形状を採用
  • グラフィン360にスパイラルファイバーが搭載されたグラフィン360+を搭載

というラケットです。

実際打って、ボールの乗りの良さが印象的でした。

PRINCE(プリンス)

プリンスからは既存モデルのニューバージョンが2機種。

ビーストシリーズ

プリンス ビースト O3 2019

プリンスの黄金スペックラケット。

テクストリームxトワロン配合位置が変更され、ラケットの剛性とコントロール性の向上が実現されました。

ファントムシリーズ

prince phantom 2019

プリンスラケットのフラグシップモデル。

新たにトワロンが配合され、打球感がマイルドに。

選手向けラケットですが、トワロン配合の影響か若干扱い易くなった印象です。

WILSON(ウイルソン)

ウイルソンからは2機種が発表されました。

CLASHシリーズ

wilson clash98

「 #ウイルソンの革命 」

のハッシュタグで人気を集めた、ニューシリーズ。

パワーとしなり、これまで共存できないといわれていた要素を融合(CLASH)させたモデルです。

打球感の柔らかさが印象的。30年近くテニスをしていますが、衝撃的な柔らかさでした。

BLADEシリーズ

Wilson Blade2019 16x19

「 #BLADERの覚醒 」

のハッシュタグでこちらも注目を集めました。

WILSON契約プロ使用率 No.1のラケット。

しなる打球感とコントロール性の高さが魅力です。

余談

今作から100平方インチモデルが追加されました。

これがめちゃめちゃ打ちやすく、思わず購入。現在メインで使用中です。

YONEX(ヨネックス)

ヨネックスからは既存モデルのニューバージョンが2機種。

レグナシリーズ

REGNA2019

「Namd」が搭載され、より「捻じれ戻り」が強化されました。

YONEXの拘りが詰まりまくった高級ラケットです。

ブイコアプロシリーズ

vcore pro 97 2019

2018年登場した、YONEXのフラグシップモデルが、2019年にバージョンアップ。

今作は「VDM」と呼ばれる振動吸収材が搭載されて、打球感がより綺麗で気持ちいいものに進化しています。

2019年新作インプレ・評価一覧表

まとめに代えて一覧表です。

表は左右スクロールできますので、スマホで見て下さっている方はご活用下さい。

興味あるラケットがあったら、ポチっと確認してみて下さい!

ラケット 評価 詳細 購入
<バボラ>
ピュアドライブVS
ピュアドライブvs評価
<バボラ >
ピュアストライク
ピュアストライク100 2020
<ブリヂストン>
X-BLADE BX300
x-bladebx300 レーダーチャート
<ブリヂストン>
X-BLADE RZ300
<ダンロップ>
SX300
グラフィン360ラジカル評価
<ヘッド>
G360ラジカルMP
グラフィン360ラジカル評価
<ヘッド>
グラビティMP
グラビティMP評価
<ヘッド>
グラビティMPLite
グラビティmplite評価
<プリンス>
ビーストO3 100
beast 03 100'19評価
<プリンス>
ファントムO3 100
<ウイルソン>
ブレード98
blade2019評価
<ウイルソン>
ブレード98S
<ウイルソン>
ブレード100L
<ウイルソン>
クラッシュ100tour
CLASH100TOUR評価グラフ
<ウイルソン>
クラッシュ98
clash98評価
<ウイルソン>
クラッシュ100L
clash100L評価
<ヨネックス>
レグナ100
YONEX REGNA 2019レーダーチャート
<ヨネックス>
ブイコアプロ97

評価分布図はこちら

2019発売ラケット評価

関連記事はこちら

人気カテゴリー