テニスレベルアップのガイドブック【ノウハウ凝縮】

本ブログではこれまで、

▶️テニスの練習や試合での気づき
▶️私が実際にレッスンを受けて自分の身体に落とし込んだ内容
▶️課題を克服するための練習方法

など、テニス上達に関する内容を投稿してきました。

本記事は、今まで投稿してきた記事達の中から「絶対抑えておいた方が良い」というポイントをカテゴリ別に分けて、テニスレベルアップのヒント集として、読者の皆様のお役立ていただくことが狙いです。

ちょっと困った時にサクッと検索して利用できる簡易ガイドブックとして利用いただけると幸いです。


【技術】ショット別のコツや大事なポイント

ショットの安定感や威力を向上させるために押さえておきたいポイントの記事一覧です。

フォアハンド

フォアハンドの「グリップ」「タメ」「打点」「スイング」で大事なことを紹介します。

バックハンド(片手のみ)

最初は難しく感じる片手バックハンドの魅力やコツ、うまく打てない時のチェックポイントを紹介します。

両手バックハンドは打てないので、ポイントがわかりません。ごめんなさい・・。

ボレー

テニスを始めて間もない頃は苦手な人が多いボレー。

ノーバウンドで打つショットなのでストロークとは違うコツが必要です。

私はストロークよりもボレーの方が好きです。シンプルでやることが少ないから。

そんな自称ボレー好きがお届けるすボレーのポイントです。

サービス

自分の中ではサービスが1番の得意ショットです。

が、肩を怪我した原因もサービスです。

そんな経験を踏まえ、怪我を誘発させずに威力を出すための、ボールの触り方や意識についてご紹介します。

フットワーク

動きながら打つ競技であるテニスは、フットワークがとても重要。

美しいスイングができても、正しくボールに入れないとそのスイングを活かすことができません。

自分のスイングを活かすためのフットワーク術をご紹介します。

【練習方法】目的別練習方法

私が実際にやってみて効果がある!と感じて反復している練習内容のご紹介です。

ショット力を上げるための練習方法、安定感を向上させるための練習方法、試合前の調整方法などをご紹介します。

練習相手が見つからなかった場合の壁打ちバージョンもありますよ。

【身体操作】スムーズなスイングを行うための身体の使い方

スムーズなスイングをするためには、なるべく身体の力を抜いて運動連鎖で生まれたパワーをボールにぶつけることが重要です。

運動連鎖の流れを途絶えさせない為に大事な身体操作についてご紹介します。

【試合】使える戦術やメンタル維持方法

試合では技術だけではなく、戦術やメンタルが勝敗を左右します。

様々なタイプの人と試合をした経験から、「成功した」「失敗した」「考察してみた」事例をご紹介します。

【トレーニング】テニスに役立つトレーニング方法

週末テニスプレーヤーが週末に良いパフォーマンスを発揮するためには、ある程度のトレーニングが必要です。

中年になってくると、「怪我」をしやすくなってくるので、メンテナンスも大事です。

長くテニスを楽しむために実践しているトレーニング方法や、身体メンテナンス方法をご紹介します。

サプリメント情報も合わせて載せておきます。

最近は「無理をしない」をモットーに楽しみながら実践しています。

【テニスギアの選び方】自分に合う用具選びのヒント

テニスギア選びも自分のプレーを向上させるために大事な要素です。

特にラケットやストリングはボールコントロールに直結します。

たくさんのラケットやストリングを使ってきた経験から、製品の比較や選び方の基準、メーカー別特徴をご紹介します。

ラケット

1本1本の詳細インプレはこちらのカテゴリ内をご覧下さい。

ストリング

ストリングメンテナンスは結構費用がかさみます。

長持ちさせるアイテムやお店で安く張る方法も合わせてご紹介します。

ストリングも詳細は以下のカテゴリをご覧下さい。

実際に使い込んでわかった、耐久性やテンション維持性もレポートしています。

あとがき

今後も上達に役立ちそうな情報があったら項目を追加していくつもりです。

本記事がレベルアップを目指しているテニスプレーヤーのお役にたてば幸いです。

テニス知識をチェック!
テニスの基礎用語、マニアック情報をクイズ形式でチェックしてみましょう。

【初心者からマニアまで】テニスクイズにチャレンジ

こちらの記事も読まれてます

人気カテゴリー


ショートムービー